格安スマホに乗り換え

格安スマホに乗り換え

投稿日: カテゴリー: 格安スマホに乗り換え

格安スマホというこれまでなかった選択

格安スマホに乗り換えると幾らくらいお得になるのかなぁ?

みなさんの生活にこそ、もうすでになくてはならない存在となっているスマホ。その料金が高いと感じた経験はありませんか?

そういうあなたに試していただきたいというのが何かと取り沙汰されている格安スマホ。ちょっと、親しい友達などを振り返ってみてもよく利用している方、多くなってきていないですか?

格安スマホに乗り換えたら、「家族みんなで毎月2万円も安くなってしまった。」「いままで支払っていたスマホ代は何の意味があったの?」だったり、まさかの声がいっぱい、その中には格安スマホユーザーの約7割が「友だち・同僚に試してほしい。」と答えているのです。

さぁ、迷っている方も格安スマホの商品そのものの魅力を頭に入れて、乗り換えを検討しましょう。

大手携帯電話会社と格安スマホの料金差額は、大手携帯電話会社平均月額料金は約8000円、格安スマホユーザー平均月額料金は約3000円、その差額は5000円以上。

格安スマホの不明点?

大手携帯電話会社から格安スマホに乗り換えることは、何だか気になる。

まさにそうだよね~。電話番号は?LINEやTwitterはいままでどおり使用可能?こういった問い合わせから、乗り換えを思い悩んでいる方は、積極的に量販店や携帯ショップを訪ねていただきたいです。

懇切丁寧なスタッフが、あなたにちょうどいいプランをあれやこれやと教えてもらえますよ。

●「この電話番号は続けて使用できるの?」
○もちろん、変えずに使用できます!
「新たな電話番号をみんなに連絡することが大変手間がかかります」「今の電話番号をこれから先も使い続けたの!」と思っている方にも問題なく。手続きはとっても簡単です。
MNP(モバイルナンバーポータビリティ)の手続きをしてください。今ご利用の電話番号を引き継ぎ変更しないで、今のまま使用できます。Webサイトや電話、ショップの場合も申込みしておくことで、簡単に引継ぎが可能です。
MNPの予約番号はご契約の時にどうしても必要になるので忘れないでメモをしてください。

●「切り替えにはどれくらい時間が取られるの?」
○30分~1時間くらいで新たな格安スマホに切り替えられます
格安スマホ会社によってかかる時間が違ってきます。前もって調べておくことです。

●「LINEやTwitter、Facebookは利用OK?」
○もちろん、言うまでもなく使用できます!
IDやパスワードというものを入力したら、前と同じやり方ログイン可能です。
格安スマホ会社によって使用可能機能が違ってくるかも知れません。各アプリに関する詳しいポイントはそれぞれの会社ホームページで確かめましょう。

●「iPhoneも使えるの?」
○はい、文句なしに使用できます!
格安スマホ会社ごとに、利用可能機能が違ってくるようですので、前もって調べておくようにしてください。

2年更新が来るスマホ代見直しの絶好のチャンス、月額料金が1/3となるかもしれない?

格安スマホへの乗り換え

かしこい主婦は格安スマホで通信費をドカ~ンと安くする。通信費を見直して費用を安くするのっていまでは当たり前に。

とりわけ想像以上に節約可能である”格安スマホ”への乗り換えている人が急増しています。その中でもお得感と信頼感のある「楽天モバイル」は注目されている。

格安スマホとは、料金形態がシンプルですので、基本使用料が安い価格で抑えられます。

ドコモなど大手携帯電話会社の回線を利用し、携帯各社と同一の環境で利用することができるSIMカード(通信サービスや通話・メールするために必要なICカード)を用いるスマホのこと。

料金は、月額料金と通話料、端末料金と分かりやすくて、ご自身で必要とされる容量をお選び契約できるということから、無駄を削減できます。

端末代込みでも月2000円台から利用することができる低料金がうれしいです。
スマホやタブレットに差し込んで利用します。
“格安スマホ”ってはっきりしないので不安。だけど、スマホ代をさらに下げられたら最高ですね。ですが、どれを選んで正しいのか迷っているわけです。

格安スマホは次のような人にマッチ

・電話はほとんど掛けない
通話は家族同士無料といったサービスや無料通話の分は無く、通話分だけ請求。LINEといった無料通話機能が利用できる人に。
・携帯電話のメールより、LINEを使うほうが多い
「○○@docomo.ne.jp」といった携帯メールは使えなくなるのですが、フリーメールやPCのメールアドレスは利用できます。
・キャリアのショップをまるで使ったことがない
格安スマホは、大手電話会社のような全国規模の店舗展開をやっていないですが、困った時点ではメールやお電話でのサポートを受けることができます。

楽天モバイルなら主婦にありがたいなお得感たくさん

1.月額料金が大手携帯電話会社の約3分の1
大手携帯電話会社のスマホ料金は、一般的な通話定額プラン(月額基本使用料+通話料+データ通信量2GB)月額6500円程度が大半。楽天モバイルは、通話のできるSIMカード利用で月額1250円へと、考えている以上にカットできます。

2.楽天スーパーポイントが利用できる、貯まる
もうすでに貯めていらっしゃる楽天スーパーポイントを、端末購入に活用することができます。さらには、楽天モバイルの利用料100円について1ポイントごと貯められ、楽天市場でのサービスに利用できるから家計にだって大助かり。
それから、ポイントが貯まる特典とは、端末+SIMカードの同時一括購入で、最大10000ポイント受け取れます。「通話SIM」の購入で、契約期間中楽天市場でのポイントが永遠に2倍。
それだけでなく、特典満載、詳細については楽天市場サイトをチェック!これって魅力的で買い物にも何かと便利です。

3.ドコモの回線を経由していますから信頼の繋がりやすさ
通信回線はドコモと一緒なのでハイクオリティ、高速通信容量については制限はありますが、メールやLINEを使う際は低速通信に切り替えれば、使用量をセーブ可能になります。

4.電話番号は変わらないでOK!「楽天でんわ」アプリで通話料を半額に
契約している携帯電話会社に、「MNP」(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)の申し込みを入れてから乗り換えると、電話番号を変わらぬまま移行できるのです。不安な通話料も、「楽天でんわ」アプリを活用したら、通常30秒20円が10円と半額になりますので、無駄がない。

5.最低利用期間が短く、気楽な気持ちで乗り換えできちゃう
契約期間は1年で、それ以後はいつでも違約金不要で解約が可能。一般的に多い”2年しばり”で無料解約月が限定される契約とは全然違っていて、気楽な気持ちで乗り換えられるのも安心ポイント。

楽天モバイルならば手続き簡単、使用して安心

1.ネットで申し込みも楽に
申し込みは本人名義のクレジットカード、運転免許証といった本人確認書類、MNP(あなたの携帯電話番号をそのまま保有して、携帯電話会社を乗り換えること)ならその予約番号を用意する。
楽天モバイルサイトの手続きに沿いながら入力していくだけで済みます。楽天会員ならば、自動入力できるから簡単で、最短2日で届いて、配達指定もあります。
分からない点はチャットや電話で助けてくれるから、安心。インターネットで申し込みならば都合に合わせてできますから気楽でその上操作も簡単!

2.端末の種類が豊富にあり好みのものが選択できる
おサイフケータイ、防水とか便利機能がいっぱいの機種が勢揃い。国内メーカーの端末、高性能でありつつ低価格である魅力の新発売といった端末がたくさんあります。
取り扱いが簡単で、インターネットもスムーズに繋がり操作も楽ちん。不安な通話状態も不具合なく、それまでと変わりなく期待に応えてくれると評判の不安もなくて安心。

3.事前にネットで料金のシュミレーションができる
使ってみたい端末や通信容量を選べば、確実に月額料金がすぐ判明し、今現在の料金との差額もひと目でわかる状態に。
例として、現在月額料金は約8500円。「通話SIM」3.1GBパックなら月額料金は1600円(通話料は別)月々約6900円のお買い得。
通話料と末端代は別ですが、年間で8万円以上得になるのは感動です。夫婦で2台分ならばますます節約できるので、見直しする価値大きいと思います。現在、ドコモのスマホを利用している方は、楽天モバイルのSIMカードを差すさえすれば今の状態で端末が使用できます。

●私も楽天モバイルにして月額約6000円の得に!
料金も安くなって、使いやすさにも満足。Wi-Fiルーターの導入を機会に、これまでよりスマホ料金を下げたいと考えたというのが乗り換えのきっかけとして。
さまざま比較・検討したのですが、楽天モバイルは通話料もアプリで割引きができて、楽天スーパーポイントの特典もあり、全般的に安いことから決めたかな。
かつてのスマホ料金は月8000円する(2015年10月)。楽天モバイルにしたら、端末サポートに入っても月1950円+通話料だけとなり、支払い金額をついつい2度見するくらいお得な金額でびっくり仰天。手続きも予定日より早く済み、ストレスもなしに。
実際的に使用してみたら、動作もイメージしていたより軽くて気分爽快な、夫婦で楽天モバイルに乗り換えることによって、2人合計して月1万円以上の節約に!
楽天でんわ/楽天モバイル
楽天でんわ/楽天モバイル