荷物をひじにかける側はどちらか – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 悪い姿勢と良い姿勢

荷物をひじにかけるサイドはどっちか

片方のひじに荷物をかけると、荷物をかけた側の肩が上がる傾向があります。
肩にかける場合も、しばらく今までと反対側のひじに荷物をかけてみて下さい。

お尻のポケットの財布や携帯電話を入れる

お尻のポケットに財布や携帯電話を入れて座ると、入れていない側に財布や携帯電話の
厚さの分だけ段差が生じます。

これで座る続けている状態は、片足だけハイヒールを履いて生活しているようなものです。
これで骨盤や背骨が歪まない訳がありません。
年々も腰痛に悩まされていた方が、この習慣を止めることで腰の状態が一気によくなった
という例があります。

この習慣を何年も続けることで、ズボンのお尻の部分が擦れて薄くなったり、
穴が開いてしまっている人がいます。

枕やクッションで頭を起こし、足元のテレビを観る

枕が高いと、仰向けに寝たときに首を伸ばせなくなり、余計に背骨を助長することに!

うつ伏せになって本や雑誌、テレビを観る

この姿勢習慣は、腰を過度に反ってしまう傾向にあります。
普段から立った時に腰が強く反りがちな人は、この姿勢は避けた方がいいです。

しかし、私の腰は長年の悪い姿勢の習慣から腰の部分が後ろへ出てしまい、
前傾姿勢になるため、あえてこの姿勢で反る運動をしています。

ヒールの高い靴を頻繁に履く

ヒールの高い靴を履くと、お腹を突き出す(腰を反る)ことでバランスを取ろうとする
方がいます。
さらに、腰を強く反った反動で、背中が丸まろうとします。

背骨を横から見たとき、緩やかなカーブであるべき腰と背中のカーブが強く出てしまう!
心当たりのある方はお腹を引っ込めたまま立つ感覚を身に付けて下さい。

また、お腹を突き出す代わりにひざを曲げてバランスを取る方がいます。
ひざを曲げたまま歩く姿は見た目にも良くありません。
さらに、膝に負担をかけることになるので、ハイヒールを履いたときはとくに
ひざを曲げたままにいないよう注意して下さい。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。