尿漏れを防止する筋トレは車両の中だとしても大丈夫です – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 尿漏れ・尿失禁

尿漏れを防止する筋トレは車両の中だとしても大丈夫です

尿失禁を防止する筋トレは通勤車両であっても会社だって行える

男性の方と比較したら女の方は尿道が短く、40才過ぎの女性の3人に1人は、尿漏れ(尿失禁)を体験しておられるというのです。

尿失禁が起こる原因は、臓器の障害や神経のトラブルなどいろいろあるのですが、括約筋といった排泄機能に関る筋肉をきっちりと使うようにしないと加齢現象と共に衰弱していくのです。

それでは、尿道括約筋などを含んでいる、骨盤底筋群を鍛えるためにはどのようにしたらベストなのでしょうか。

まず第一に非常に手軽なトレーニングで、尿道・肛門・膣を締めたり、緩めたりさえすればいいんです。

1、2秒締めたら、2、3秒をかけて緩める。

これを10回くらい繰り返せばよいので、通勤車両の中だとしても会社であってもちょっとした時間を使用することをお勧めします。

それに加えて、腹筋を鍛えすぎて尿失禁の引き金となるケースもあるのです。

鍛えられた腹筋で起こる腹圧に骨盤底筋群が我慢できなくて、力む時には失禁しちゃうわけです。

ということなので腹筋を鍛えるケースだと、肛門を意識的に引き締め続けながら骨盤底筋群もレベルを上げることが必要になります。

当たり前ですが尿漏れ対策としては、水分をむやみに必要以上に取らないということも。

アルコールやカフェインが含まれたコーヒー・紅茶・緑茶といった飲み物は利尿作用があることから、あんまり飲み過ぎないことを守ってお気をつけください。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。