冬の野菜 白菜が定番アイテムの鍋物は一番最後に雑炊を味わう – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 野菜の新しい常識的な食べ方

冬の野菜 白菜が定番アイテムの鍋物は一番最後に雑炊を味わう

白菜の中にはカリウムとビタミンCがいっぱいあって美肌効果大

体のむくみを予防するには「内側の葉から味わってみる」。

白菜は内側から成長することが理由で、外側は内側のが済んだら食べたほうが良いでしょう。

白菜も大根やかぶと同じ様なもので、冬の季節に絶対不可欠な「白い野菜」とされるもの。

冬の季節のむくみ対策を満足させるカリウム、美肌作りに絶対不可欠なビタミンCがたっぷりと含まれています。

鍋物やスープなどに取り入れて軟らかくトロっとして、ホントに美味しい白菜なんですけど、ビタミンCやカリウムは水につけると溶け出してしまいますので、汁物に料理した場合のポイントはスープまで飲み干すこと。

とりわけ鍋物については、価値のある栄養成分がたくさん溶け出したスープは一番最後に意識して雑炊を作り、丸ごと栄養を摂るようにすると良いいでしょう。

うどんやラーメンなどの麺類を取り入れる場合は、積極的にスープを飲むことを心がけるほうが、価値のある白菜の栄養成分を浪費しない状態でいいと思います。

それから、キムチや糠漬け、浅漬けなどの漬け物ということで食べてみる。白菜の栄養素は言うまでもなく、漬け物の秘めている乳酸菌の働きもあり、ハイレベルな相乗効果を生んでくれるでしょう。

キムチなどは一段と古く、グングン酸っぱくなりつつある物の方が乳酸菌が増殖するので、体にとっても良いと報告されています。

白菜は内側から食べてみるほうが栄養価も味もダウンしません

そのあと気に掛けておきたい白菜の保存方法。

白菜は一玉の量がどうやっても多い野菜ですから、一玉丸ごと買い求めて、いっぺんに食べ切るのってなかなかないと言って間違いないでしょう。

2分の1や4分の1サイズで並べられている白菜を、買ったとしてもなかなか使い切れないんじゃないでしょうか。

さてさて、白菜をいっぺんに食べ終わらない場合、白菜をどの部分から召し上がっていらっしゃいますか。

ほとんどの場合、何と言ってもよく知られている食べ方は、外側からパリパリと葉っぱを剥きとって食べていらっしゃるといった方法。

驚くことに、白菜は内側から食べていくという考え方が正しいわけです。

切り落とした白菜を置いておくことによって、内側になればなる程葉っぱがちょっとずつ盛り上がっていくということを見た経験があると思われます。

どういう訳で、外側じゃなくって、内側ばっかし盛り上がっていくのかと言ったら、白菜の内側に成長点があるからなんです。

そして、その内側の成長点に向って、白菜全部の栄養や旨味が寄り集まってしまいますので、内側ほど成長が早くなって盛り上がってしまうことになります。

そして、白菜の内側に栄養が吸い寄せられ、購入し3日ぐらいしてしまうと、白菜の外側の旨さや栄養素がみるみるうちに落ちてしまうわけです。

終わりまで白菜を美味しいままで全部食べることを考えれば、内側にある成長ポイントを止めるからこそ、内側の部分から使い切ってしまうというのがベスト。

このようにすれば、外側の栄養素が内側いに寄り集まっていかないで、外側も旨さや栄養成分を落とさないで保存可能になります。

折にふれて、白菜の成長点を止めることを考えて中心の根っこの当たりに包丁で切れ目を入れ込んで並べられて売られているケースがありますが、これのみだったらまだまだ満足だとは言えません。

内側の葉っぱからしっかりと食べていくというのがベストでおすすめ。

いかなる野菜でも、ふさわしい味を落とさないでその状態を保持するポイントは、成長するところから使っていくことが必要です。

体質改善に白菜のお漬け物はおすすめできるか

白菜を栄養満点に生のまま美味しく食べる代表となる料理法は、お漬け物です。

サッと浅漬けや酢漬けとしてもバッチリですし、唐辛子などと一緒になって漬け込んでキムチを選ぶ。

発酵食品の研究が非常に進んで、何種類もの菌が発見されているわけです。

体質によってあなた自身との相性がいい菌は違ってくるのです。あなた自身の相性の良い菌にめぐり会うと、グーンと体調が元気を取り戻して、お肌や腸の調子がいい状態になります。

世間一般で「良い」に挙げられている食べ物も、どんな人でも自分の体に合ったものだけとは限定できません。体質や体調などによって、相性のいい菌や食べ物は変化してくるからだと言えます。

しかしながら食べ物に関しては、薬とは違うようで、万が一にもたくさん食べても副作用は存在しないのが素晴らしいところです。

あなた自身の体で満喫しながら「自分にピッタリのもの」を探していったら、毎日お腹を満たすことが楽しくなり、さしあたって体の調子が元気を取り戻して、毎日をますますより充実したものにして過ごすことが叶うことは間違いありません。

もっともっと「相性抜群」といっても良い食べ物に出くわしていないようならば、ぜひたった今からでもあれこれと試してみてはどうでしょうか。

体質改善される見込みは十分にあるのではないでしょうか。

[check]白菜を使う際には内側の葉っぱの方より
[check]美容効果を手に入れたいならばスープや雑炊鍋で
[check]お腹の調子を良い方向に向かわせたいつもりなら白菜の漬け物やキムチで

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。