今日の疲れはこれで解消 ストレッチング – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: バランスボール・ダイエット

今日の疲れはこれで解消 ストレッチング

思いっ切り伸びるバランスボール・ストレッチング

日頃から使う筋肉は、知らず知らずのうちにコチコチに硬くなっていくというわけです。

お風呂上りや運動で汗を流した後は、体が温まっていますので、筋肉がほぐれやすく、ストレッチとしては絶好のチャンス。

バランスボールを活用すると、余すところなく広範囲にわたるストレッチングができるというわけです。

[check]エクササイズ1 上腕の内側から胸、お腹のストレッチング
1.ボールの上に仰向けになる
バランスボールの上に仰向けになる。ボールの前側に座り、ゆっくり上体を後ろに倒していくと、背中全体がボールの上に乗れる。
両手はお腹の上に置く。

2.片腕を伸ばし、床の方に近づける
片腕を軽く上げる。上腕の内側、胸、お腹が伸びているのを感じながら、腕をさらに床の方に近づけていく。
このとき息はゆっくり吐き続ける。キープしている間は普通の呼吸。
バランスが取りづらい場合は、伸ばさない方の手で壁につかまってもOK。

[check]エクササイズ2 ももの付け根から太ももの前をストレッチング
1.右側のお尻をバランスボールの上に乗せる
右側のお尻だけをバランスボールの上に乗せる。左足はつま先だけを床に着けて、ひざが床に着かないくらいに曲げて、後ろに下げる。
左のひざが骨盤よりもやや後ろに来るように。左手は軽く左側のお尻におく。

2.お尻を前に押し出す
息を吐きながら、左手で左のお尻を前に軽く押し出す。20秒キープする。反対側も同じように行う。

ゆっくりお尻を突き出して
急がないで、ゆっくりとお尻を突き出すことがポイント。
ももの付け根から太ももの前が伸びていることがよく分かる。ボールに乗せるお尻は軽く座る感じで。

[check]エクササイズ3 二の腕の内側から脇、わき腹をストレッチング
1.バランスボールに座り、左腕を上げる
バランスボールに足を開いてしっかり座り、左腕を真っすぐ上に上げる。二義手はボールの上に乗せておく。

2.上体を徐々に倒していく
左腕の反対側に、上体を少しずつ倒していきながら、ボールを左横に転がしていく。
前かがみにならないように注意する。

3.倒せる所まで上体を倒す
腕の重さを利用して、上体を倒せる所までゆっくり倒していく。このとき息を吐きながら行う。
二の腕の内側や脇、わき腹がよく伸びていることを感じながら20秒キープ。
左右両方を行う。

[check]エクササイズ4 お尻から太ももの後ろ側ストレッチング
1.バランスボールに座り、片足の足を前に伸ばす
バランスボールにしっかり座り、片方の足を前に伸ばし、かかとだけを床に着ける。
このときひざを完全に伸ばしきらない。両手は太ももの上に置く。

2.上体をゆっくり前に倒していく
息を吐きながら上体をゆっくり前に倒していく。背中が丸くならないよう、胸から倒していくようにする。
左右両方を行う。

太ももの後ろの筋肉をしっかり伸ばす
太ももの後ろがよく伸びていることを感じながら20秒キープ。
キープしている間は、普通の呼吸をします。ひざは軽く曲がったままの状態です。
足先は伸ばさないで、曲げる方が太ももの後ろがよくストレッチされる。

[check]エクササイズ5 背中をストレッチング
1.正座して、バランスボールに片腕を乗せる
つま先を立てて正座します。バランスボールの上に片腕を乗せる。このとき乗せた腕の手のひらが上に向くようにします。

2.ボールを転がしながら上体を倒していく
ボールを転がしながら、上体を前に倒していく。背中が丸くならないように注意します。

3.さらに遠くに伸ばす
さらにボールを転がし、背中を伸ばす。このとき上体を深く倒すことよりも、ボールを遠くに持っていくことを意識します。
肩から背中がよく伸びていることを感じながら20秒キープ。
上体を倒していくときは、息を吐きながら行う。キープ中は普通の呼吸をしている。

バランスボールで全身ストレッチング理想的なスタイルとダイエットにおすすめできる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。