バランスボールを日常的に活用しよう – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: バランスボール・ダイエット

バランスボールを日常的に活用しよう

ボディ・ボール

何てことはない毎日にエクササイズすることができる、バランスボールのいいポイント、テレビ番組を見ている時、パソコンに向かっている時だったり、椅子代わりで座ったり、お友だちとコールしている時に、エクササイズ(片ひざを上げてスープ)を行なうのも自由にできる時間。

そういうわけでインテリアとなる、カラフルで可愛らしいデザインのバランスボールです。

ボディ・ボールは、皮膚のような肌触りが気持ちいい、ソフトな弾み具合で、沈み込みが深いのが特徴。
表面は皮膚のように柔らかい。

ロディー

お部屋のアクセントになるおもちゃのボール。
大人に小さいから、クッションやインテリアグッズ、プレゼントに、子供なら平衡感覚とか養えるおもちゃとして最適。

突起付きボディボール

ブツブツの突起がマッサージ効果に。ボールの表面の突起(ブツブツ)の刺激が気持ちいい。
トレーニングの後にするストレッチングに向いている。

オプティ・ボール

とてもきれいな透明のボール。透明で球状のバランスボールはこれだけ。
透明なのでお部屋に置いても圧迫感があまりありません。

シッティング・ボール

脚付きだから安定感がある。転がりにくい脚付きボール。
バランスボール初心者でもバランスが取りやすいから安心。

アクション・ロール

カラーボール入りのカラフルなポーナッツ型のボール。
透明でピーナッツ型のバランスボール。中にカラーボールが入っていて、インテリアグッズに。

フィジオ・ロール

インテリア性の高いデザインが可愛い。ピーナッツ型のバランスボール。
球状のボールよりも安定性はあるが、使い方が違うので、椅子やクッションとしておすすめ。

高圧ポンプスーパー

自転車にも仕えるポンプ。クロームメッキ仕上げの空気入れ。
バランスボール専用だが、自転車空気入れ用アタッチメントも付いている。

パワーポンプ

短時間でボールを膨らませられる。ハンドルを押しても引いても注入できる。
逆に空気を抜くことも出来るスグレモノ。

お部屋で気軽に出来る有酸素運動

脂肪を燃やす楽しいエクササイズ。痩せるために有酸素運動は欠かせません。
わざわざ外で走ったするのも苦手だって、バランスボールを使えば有酸素運動が楽しくなります。

テレビを見ている合間など、お部屋の中で気軽にエクササイズ。

[check]エクササイズ1 パッと開いて閉じる運動
1.腕を胸でクロスし、足も閉じてボールに座る
足を閉じてバランスボールに座る。腕は胸でクロスし、軽く上体を前かがみにしたところからスタート。

2.同時にパッと両手、両足を広げる
パッと同時に両手、両足を広げる。

3.パッと両手、両足を閉じる
1の状態に戻る。1-3がワンセットで30回ほど繰り返す。
ストレッチや筋トレのように、ゆっくりとした動作ではなく、リズミカルに行う。
他の有酸素運動も同じで、音楽などを掛けて行うとやりやすい。
息を止めずに呼吸をしながら行う。

頑張りすぎて短い時間でできないよりも、強度を低めにして遊ぶ感覚で長い時間、続けられるようにやること。

[check]エクササイズ2 ボールを転がしながら前に歩く運動
1.ランニングのポーズでボールに座る
ランニングする時のように両肘を軽く曲げ、バランスボールに座る。

2.上体をゆっくり倒していく
ボールを転がしながら、前に歩くようにする。
上体をゆっくり後ろに倒していく。

3.背中全体がボールに着くまで倒していく
背中全体がボールに着くところまで上体を倒す。

4.倒した上体をゆっくり起こしていく
今度はボールを転がしながら、後ろに歩くようにする。
上体はゆっくり起こしていく。

5.スタートの状態まで起こしていく
1と同じ状態になるまで、体を起こしていく。1-5がワンセットで30回ほど繰り返す。
普通に歩く速さで、リズミカルに行う。息は止めないで呼吸しながら行う。

[check]エクササイズ3 ヒールタッチのステップタッチ運動
1.左足を軽く開く
両手を太ももの上に置いたまま、左足を軽く開く。

2.手・左足を斜め前方に伸ばす
左足のひざを伸ばし、かかとを右足の前方に出す。同時に左腕もひじを伸ばし、肩と同じ高さで右斜め前に突き出す。

3.左足を1の状態に戻す
足と腕を1の状態に戻す。

4.右手・右足を斜め前方に伸ばす
今度は右手と右足を行う。

5.右足を戻し1と同じ状態にする
腕と足を戻し、1と同じ状態に戻す。

1-5をワンセットとし、10回ほど繰り返す。このエクササイズもゆっくりではなく、リズミカルに行う。
息を止めないで呼吸しながら行うこと。

バランスボールを効果的に活用しよう

バランスボールの間違いのない知識で効果のほどアップ。

座るだけのことで効果を発揮するバランスボールですが、数限りなく着実に効果を出すことを考えて幾つかのポイントがあるのです。

これをよく知っているか、知っていないかということでダイエットにだって大きく違うところが出てくるというわけです。

[check]バランスボールが効果を発揮する時
ボールに乗って、安定している時より、バランスを崩してしまう以前のフラフラしているさなかに、インナーマッスルは鍛えられるのです。

「歪みを直すエクササイズ」は、一定レベル以上バランスを崩しそうとなっている状態のほうが従来より効果が期待できます。

ボールの上で行う「筋トレ」は、アウターマッスルを鍛えるだけに限らず、筋肉の運動性(常にバランスを取ろうとしてインナーマッスルが働くこと)を引き出すことができるのです。

アウターマッスルを専門に鍛えたいなら、変わることのないすでにある筋トレを行うほうが効果を得ることができますが、バランスボールの上で行う筋トレは、アウターマッスル&インナーマッスルを一度に鍛えられます。

[check]腰や太ももが痛みだしても問題ないよ
人間の頭はすごく重く、体に負荷を負わせています。立っている時は脚に、座っている時は腰や骨盤に重みが生じます。

だけども、バランスボールに座ることによって、条件通りの重みをゴム製のバランスボールが吸収してくれるのです。

そういうわけで、バランスボールに座って、腰に痛みが生じるはずなどありません。しかし、ボールは球状の物ですから、そこの所に座るには正しい姿勢を保たなかったら、バランスを崩してボールから落ちそうになる。

この正しい姿勢を保つ時に筋肉を非常に多く使います。そういうわけで、筋力が低下していますと、これまで使わないままの筋肉を使うことから、筋肉に痛みが生じることがあるのです。

何よりも、腰や太ももの筋肉に痛みが出るでしょう。5分座って痛くなるようであれば、3分から初めてだんだんと時間を延ばしていきましょう。

そんなに、バランスボールが合っていないなどというような、勘違いしないこと。

続けることによって筋肉が出来てくれば、乗っている方が楽になること請け合い。

もし、腰が痛いならばボールに座りながらも、回旋運動をすることをおすすめします。骨盤周辺の筋肉がほぐれ、痛みも緩和します。

「よっしゃ、やろう」と構えなくても、座りさえしたら簡単にエクササイズが出来るバランスボールです。

予想外の効果にビックリ仰天して、「楽しいので、やり続けたい」とバランスボールが大のお気に入りとなる。バランスボールでしたら遊び感覚でエクササイズに取り組むことができます。

バランスボールを活用してゆがまない体を手に入れられる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。