ストーンセラピー癒し効果で疲れも解消

ストーンセラピー癒し効果で疲れも解消

ストーンセラピーは、自分の弱っている部位を
意識することで健康になれます。

あなたは、ストーンセラピーの療法施術を受けたことがありますか?

痛みがあると病院や整体、マッサージ、電気治療が浮かぶと思います。

お灸と鍼治療もあります。

ストーンセラピーは、天然石を使う、石で癒す療法になります。

トリートメントと言ってオイルを使いマッサージする療法と
オイルを使わないでTシャツに上から温熱療法をする方法があります。

温泉地での岩盤浴などを体験した方は、とっても気持ちいいですね。

地熱で温まった岩盤の上に、浴衣姿で寝そべることで得られる癒し効果です。

私は小学生時代に、屋外市民プールの周りで、
夏のギラギラ輝く太陽で温まったコンクリート上に寝そべったことがあります。

何にも知らないうちに、夢中で泳いで冷えてしまった体にとって、
コンクリートがぽかぽかしているのは、とっても気持ちが良かったです。

あなたも、そうした子供時代の経験があると思いますよ。

ストーンセラピーも形は違いますが、行っていることは同じようなものです。

温熱療法の一種になると思います。

そういえば、おばあちゃんが、よく「お灸」と言う、
熱したもぐさをからだのツボに置いて、病気を癒すという温熱療法がありますね。

それを簡単に自宅でも手軽に使えるようにしたのが、
せんねんきゅうなどで、使いやすいように加工したお灸が、ブームになっています。

私も、せんねんきゅうを使っていましたが、とても気持ちが良いものですが、
ちょっと熱すぎることと、臭いが気になるということもありました。

いまでは、アロマ効果も兼ね備えた商品が楽天市場で売っています。

あなたは、お灸をしてもらったり、体験したことはあるでしょうか?

ツボを刺激し、病を癒すという、東洋医学の現場では当然のように行なわれています。

お灸も確かに体に良いものだとは思いますが、我慢できないくらい熱いと感じる方も、
注意して使い方を間違え、我慢できないほど熱いなら、火傷の可能性もあります。

東洋医学は未病といって、病気になっていないけれど、不安な状態に効きます。

お灸の治療効果とは、お灸は温熱で、ツボを刺激することで、体内の血流を改善し、
からだを温めヒトに備わっている自然治癒力を高める効果が期待できます。


数千のお客様と70%以上のリピートオーダーをいただいております。

本書の内容はそのような実績の中から、

特に入門者の方へお伝えしたい内容のエッセンスを詰め込みました。

セレニティアスのパワーストーン講座(入門編)
セレニティアスのパワーストーン講座(入門編)



ページのご案内
ストーンセラピーはストレスも忘れる気持ち良さ
ツボを温めてぽかぽか
パワーストーンの持つ力