育毛剤の使い方

育毛剤の使い方

育毛、養毛について断片的な教養

脱毛を後押しするやり方を一心不乱にに継続している

シャンプーをして、タオルドライ後は、頭皮の皮膚温が上がっているため、
毛穴が開き血管も拡張して血行がいい状態です。

育毛剤の育毛成分も吸収もよく、高い効果が期待できます。

額の後退部位

元の生え際からさらに1cmくらい下から、上に向かって指でつけるか
育毛剤をコットンに取りパッティングし、指先につけてすり込むようにつけます。

額の中央、そりこみ部位は絶対に、後退させては成らない部位なので
手当の最後にもう一度、育毛剤をつける2度づけをしてください。

前額部から頭頂部

顔を上に向けて、前額部に育毛剤を垂らすと頭頂部に向かって流れていきます。

縦方向につけ、それを横方向に伸ばしていきます。

浸透度により、頭皮の弱り具合がわかります。

気になる部位を中心に

頭頂部の約20ヵ所くらいに少しずつつけて
それをマッサージするようにして伸ばしていきます。

気になる部位や薄い部位には、全体につけてから、
さらにもう一度、育毛剤をつける2度づけをします。

クシで左右に分けて、地肌に育毛剤を縦方向につけていききます。

横方向に広げ伸ばしていきます。左、中央、右の3列くらいを分けてつけます。

育毛剤の育毛効果を持続させる頭皮マッサージ

経絡上の、ツボ(経穴)に沿って、手首のスナップをきかせながら
指の腹で、頭皮を軽くトントンとたたきます。

自分でやっていて、気持ちがいいと思うくらいがいいです。

頭部の胆経=ストレスや自律神経に深く関与しています。

円形脱毛症などは、胆経のツボを刺激するといいです。

乾いたタオルを頭全体に巻く

頭皮の皮膚温が冷めないようにして、育毛剤の育毛成分の吸収を助けます。

封鎖密封・温熱効果、ビニール製キャップをかぶる

育毛剤には、アルコールで抽出してエキスが入っています。

育毛剤のアルコールが気化するとき、頭皮の熱を奪います。

血管は、縮小する時間があるのでそれを防ぐために
ビニール製キャップをかぶり熱を逃がさないようにします。

育毛剤の吸収をよくし、育毛剤の効果を充分に発揮させます。

セリピッド=頭皮料育毛剤の併用

育毛剤の効果を助けるため、育毛剤を塗布した後から、
ルナレストルセリピッド=頭皮料を、薄く伸ばして、
膜を作ることで、封鎖密封効果が得られます。

商品名:ルナレストルエッセンス=高濃縮育毛剤

水、エタノール類、BG、グリセリン、グリチルリチン酸2k、メチルパラベン、センブリエキス、オタネニンジンエキス、ヒノキチオール、ヒアルロン酸Na、加水分解酵母、カッコンエキス、アロエべラエキス−1、クロレラエキス、ボタンエキス、ヒキオコシエキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキスタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス



レストルスカルプケア頭皮エッセンスの効果的な使い方

ほとんどの人は、頭頂部の薄毛と同じように育毛剤をつけています。

これでは、老化の進行速度に負けています。

額の部位は、ホルモンの作用が少し違います、ただつけるだけではダメです。

薄毛、ハゲ、脱毛症は、部位で原因やホルモン支配が違う

進行度により、育毛剤を替えたほうが効果的です。

2種類の育毛剤を、脱毛部位や進行度により使い分けて手当を組み立てます。

レストルスカルプケア頭皮エッセンスは、M型、ある程度進行した部位への育毛剤として使います。

M型、額の後退

レストルスカルプケア頭皮エッセンスの2度づけ。

または、ルナレストル育毛エッセンス(高濃縮育毛剤)
頭皮全体につけて、額の部位には、レストルスカルプケア頭皮エッセンスを重ね塗りします。

初期の進行度

O型脱毛症、頭頂部 ルナレストル育毛エッセンス(高濃縮育毛剤)の塗布。

初期のうちは、ルナレストル育毛エッセンス(高濃縮育毛剤
進行している場合は、レストルスカルプケア頭皮エッセンスまたは、両方を重ね塗りをする。

混在している場合

全体に、ルナレストル育毛エッセンス(高濃縮育毛剤)を浸透させて、
進行部位にレストルスカルプケア頭皮エッセンスを重ね塗りします。

男性型脱毛症には、これを推奨します

育毛エッセンスの塗布

進行した部位、額の後退、M型脱毛の部位に
レストルスカルプケア頭皮エッセンスを重ね塗りします。

額の生え際から1cmくらい下から、つけて伸ばし、
頭皮マッサージを併用して、もう一度、育毛剤を浸透させます。

広い範囲で使う育毛剤=育毛エッセンス

進行した部位、M型脱毛、額の後退部位=レストルスカルプケア頭皮エッセンス

M型の男性型脱毛症、女性の額からの薄毛

男性型脱毛症は、男性ホルモンの影響で起こる、老化タイプの薄毛です。

女性の額からの薄毛は、気血の滞りによるものが多いです。

男性でも、額からのびまん的に薄くなっていくタイプは、
この気血の滞りを改善する手当を組み立ててください。

額の薄毛の改善は、頭頂部位の3倍は、時間と労力が必要となります。

育毛剤の慣れを防ぐ

[check]夜は、レストルスカルプケア頭皮エッセンスの塗布
[check]朝は、ルナレストル育毛エッセンス(高濃縮育毛剤)の塗布

1本の育毛剤を、いろいろな症状や進行度の薄毛に使うのでなく
複数の育毛剤を組み合わせて使うことで相乗効果を上げていく、育毛手当が改善率は高いです。

薄毛・抜け毛の頭皮で効果を試した、100%実践から生まれた育毛剤です。

商品名:レストルスカルプケア頭皮エッセンス

水、エタノール、BG、グリセリン、ヒアルロン酸Na、加水分解酵母、ボタンエキス、ヒキオコシエキス、フユボダイジュ花エキス、カッコンエキス、オタネニンジンエキス、グリチルチン酸2K、ヒノキチオール、センブリエキス、アロエベラエキス−1、クロレラエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、メチルパラベン、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツエキス

スポンサードリンク




頭皮にいい育毛剤を選び←前に戻る
効果を発揮させる脇役育毛シャンプー→次のページ