アラフォーにだって間違いなく痩せた(ダイエット)生活告白

投稿日: カテゴリー: アラフォーダイエット

アラフォーダイエット

ときめくことだけダイエット

日々の生活の範囲内で痩せたアラフォーさん。間違いなく痩せたケースやダイエットの成功の秘訣を深掘りしました!

スペシャルなことをしなくて、美しく活気のあるボディラインを手に入れたコツとは?

痩せた(ダイエット)成功者の深々とて重いアドバイスは、心と脂肪に効くに違いない!

子供を出産して12kg増に!

“ときめくことだけダイエット”で、朗らかな心を毎日手に入れたのです!

食べて、寝て、何もやらない日常生活・・・。心も体も重かった。寝転がってテレビを目にして、食べて、寝入って・・・。

体のどっかがしょっちゅう痛みがあって、つも不きげんだったけど、そういった自分自身がイヤでイヤで、全部が全部キツかったのです。

2度の妊娠をとおし、12kg増。出産・子育て見る見るうちに筋力がおちて、デブまっしぐら。

「太っていたって幸せと、思おうとしたのですが、体と心がしんどくて、ダイエットを決意したのです。”疲労感ただよう方法は悲壮感ただよう体を作る”と考えたことで、”ときめきだけダイエット”」をテーマに新たなスタート!

インスタなんかでダイエット法をチェックして、ワクワクドキドキするやり方に的を絞って挑みました。

ワクワクを積み重ねてきたその結果、徐々に自分自身の体と心をととのえるということができ、ダイエットに成功やり遂げました。

★成功したダイエットはこれ!9ヶ月でマイナス13.5kg

●夜のみ糖質オフで食生活を工夫
昼間は制限無し、夜のみ玄米やライ麦パン、たんぱく質に絞った糖質オフ食に。食事メニューを居酒屋風にしたりして「ガマン」より楽しみをアピール。

●散歩がてらのウォーキングでエネルギー消費
夜間の散歩20分は歩くと心に決めていたけれども、これ以上はフリー。お店に訪れたり、ぶらりぶらり「散歩」ということで楽しみました。

●自宅トレーニングで体を引きしめ
プロのボディビルダーの動画をチェック。スクワット、レッグレイズ、腕立て伏せを日々のメニューに。筋肉もりもりの人の動画ややり方を活用して。

痩せる生活はこのやり方で成功しました

勢いだけでは長続きしない。自分自身の体と向き合うこと。ダイエットテンションは「やろう」と決心したその瞬間がピーク時。勢いで痩せないと体感。体ややる気と相談をしながらやると、効率的につづきます。

●健康的に痩せるためには、バランスのとれた糖質が必要な!
NGであったのが、糖質一切カットすることなのです。活力がおとろえて、病気に違いないと心配されてしまったようです。
痩せるという情熱を持続するなら、脳への糖分が大事になってきます。

●運動はトイレや洗顔「習慣」と一緒だとつらくありません
トレーニングを習慣にするのって苦痛だけれども、とっくに習慣化しているトイレや洗顔と一緒にやるようにしてみたらラクラク「習慣化」できちゃう。つらくなくつづけられたんです。

●止めないならば「失敗」じゃない、つづければ間違いなく成功します
心を決めたということを守れなくても、次よりやればOKだ。挫折してたころは、守れない罪の意識で止めていたのではないかと感じます。つづけることによって「わたしは大丈夫だよ!」と自信にだってなったわけです。

一人産むたびに太っていき・・・ムリせずあせらずダイエットして気がつくとお腹ペチャンコに

動かなくてジャンク食を食べ続けてみたところ5年で10kg増。甘い炭酸飲料やスイーツに目がない。
ちょいちょい食べつづけていったら、見る見るうちに10kg増に。人生初の「ひどい」事態に。
本来太らないタイプのせいで、授乳中に食べまくったら、一人産むたびに体重が爆発的に増加。ママ友と撮った写真を見て、自分のひどさに愕然。

ダイエットを決意しました。きれいな40代を迎えることが目標だったので、ダイエット期間は長いスパンで考え、継続することを大切に。
ムリをしないで、できることを頑張らない程度に確実につづけていたら、気づいたらお腹がペタンコになっていたんです。
予想外にスピーディーに、4ヶ月でみるみるうちに10kgも痩せるということがやり遂げました。

「痩せる生活」このやり方で成功しました!4ヶ月でマイナス10kg

スポンサードリンク


食べないダイエットは無理!間違いなく反動がきます

ガマンしちゃったら反動でガマンしちゃった量をオーバーして食べちゃう。そういう理由で、食べないダイエットは中断しました。キヌアや玄米に的を絞ってしっかりと食べることを意識しています。

●意識することによって効果がバッチリと出る
何にも考えないでやっていたエクササイズは意味無し。痩せたい部位に効かせるイメージによって、1回1回負担を強いることにしたら、細くなった。意識は非常に重要なのです。

●つらくなると休んでOK、やる気がもどります
気持ちがつづかなくなりますと、もはや何もすることもなくダイエットを休息を取りました。
ちょっぴり休めば再びやる気が元通りになってくるから、長いことつづけることを考えれば、休憩もありね。

●ムリはしない努力しない、長く継続していくということを考えて
短期間で結果を出そうと思うことによって、あせってムリしてイヤとなって、失敗して。
痩せるにとどまらず健康でいたいし、それを成し遂げるにはムリなくつづけるということをするのが一番です。

★成功したダイエットはこれ!5分ラン5分歩きで体重が落ちました

子供が起きる前や幼稚園中に、1時間ほどのウォーキング。5分走って(スピードウォーキング)、5分歩くを繰り返すだけで、体重が激減したんです。

●ジャンク食を中止して、たんぱく質と野菜を
炭酸飲料は炭酸水、チョコはカカオ70%以上に買替え。キヌアやねかせ玄米をメインとなって。
野菜とゆで卵やにわとりささ身に的を絞って。

●「足パカ」「スクワット」トライで下半身痩せ
インスタで「足パカ30日間チャレンジ」を見つけた。30日間決められた回数をやり遂げていくもんで、ワクワクしてトレーニング。下半身に効いた。

かわいいママになりたくてたっぷりと失敗してようやくのこと痩せるライフスタイルを発見しました

3食夫と変わらない量、ジーンズのLサイズが入らなかった。食べるというのが大好きということで、朝昼晩にものすごい量の食事を食べていたわけです。

おしゃれしたいけれども、Lサイズもスレスレ状態で、食事は常に夫と変わらない量。

身長159cmだというのにLサイズが入らなくなり、おしゃれしたいし、かわいいママになりたくて、ダイエットをやり始めました。食事量を減らすと、1日1食にしたら顔中ニキビでいっぱいに。

ホルモンバランスがメチャクチャになり、生理不順にも目に涙がストップしてませんでした。やりすぎは禁物だとひしひしと感じて、ダイエット=ライフスタイルと理解して、一生つづけられるといったような健康に良い生活にリセット。

究極に太っていた時期から12年、スッキリとした気持ちになります。

★成功したダイエットはこれ!妊娠中23kg増加180日で7kg痩せ

●置き換えダイエットでデブ防止
食べ過ぎがつづくせいで、体重が増加していく。食べ過ぎたら改善すれば、その「食べ過ぎ」は差し引きゼロに。
食べたらリセットを習慣にしてみました。

●デトックスでとにもかくにも出す
1日1食のダイエットの失敗から、栄養や健康に良い食事は大切なポイントだと痛感。
グリーンスムージを飲み、腸活をやって、ゴミを出しました。

●痩せやすくというエクササイズやマッサージを
手間ヒマかけて体を動かすのってムリ、家事やりつつのエクササイズやスキマ時間にジョギング。
風呂でリンパマッサージ、痩せやすい体づくりにウェートを置きました。

痩せる生活はこのやり方で成功しました!マイナス10kg

●ダイエットはカロリーではない栄養価です
カロリー制限をやっても、体はボロボロになるし痩せないし、経験を振り返れば感じるのです。
食べるものを栄養で考えれば、健康的に身体の中から変身できるといえます。

●食べるということは、心と体に必要となります
食べることが大好きだから、食事制限は心も体にも苦痛だったです。
痩せようというのなら単純に食事を減らしがちなんですけど、やりすぎは禁物。
食べて痩せるというのがいちばんです。

●ダイエット=ライフスタイル、ストイックに発展しないで
生活習慣、生活のスタイルが体形に出てくると気づいたのです。
ダイエットのことを考えて変わったことをするとしたら、生活を改善したほうが効きます。
ストイックをもたらしすぎないダイエットをしていきましょう。

●太る生活に戻ってきたらまた太ってきちゃう、一生つづけられることをしているのです
太ったときの生活をしていたら、また体重も体形もそのころに戻ってしまいます。
体形をキープするならずっとつづけられることが重要になります。
一生つづけられるものをやっているのです。

スポンサードリンク