eugenia

防腐・殺菌成分 チョウジエキス

EUGENIA CARYOPHYLLUS (CLOVE) FLOWER EXTRACT
フトモモ科植物チョウジノキの開花直前の蕾を乾燥させたものから、
エタノール溶液で抽出したエキスです。

成分として精油、タンニン、樹脂類を含んでいます。

抗菌効果、鎮静効果があり、肌を清浄に保ち、健やかな肌状態を維持する目的に適しています。

原植物には、アレルゲンが含まれているので、精製過程において十分にそれらの
成分が取り除かれ、皮膚への安全性が確認されたエキスを用いることです。

防腐・殺菌成分 チョウジ油

CHOUJI YU (JTN)
フトモモ科植物チョウジノキの開花直前の蕾または葉を水蒸気蒸留して、
抽出したオイゲトルを主体とする精油です。

その他の成分として、オイゲニン、フムリンなどを含んでいます。

抗菌効果、鎮静効果があり、
肌を清浄に保ち、健やかな肌状態を維持する目的に適しています。

主成分である、オイゲノールはアレルゲンとしても知られているので、
化粧品への配合には、配合量やその他の成分との組み合わせに注意して、
皮膚への安全性を充分に確認する必要があります。

防腐・殺菌成分 ティーツリー葉油

ティーツリー油

MELALEUCA ALTERNIFOLIA (TEA TREE) LEAF OIL
オーストリア原産のフトモモ科植物ティーツリーの樹木より、抽出された液状のオイルです。

成分としては、テルピネン-4-オールを多量に含んでいます。

殺菌消毒効果に優れているので、
にきびの予防や肌を清浄に保つための、化粧品に配合が適しています。

またふけ、かゆみの解消として、シャンプーなどにも適したオイルです。

鎮静効果もあるので、リラックスを目的とした香りを主体とした化粧品にも応用できます。

防腐・殺菌成分 デヒドロ酢酸Na

デヒドロ酢酸のナトリウム塩で、白色の結晶性粉末の原料です。

水やグリコールに溶け、エタノールにはわずかに溶ける性質です。

殺菌作用はなく、微生物の発育を抑制する制菌効果があり、
メイクアップ製品、頭髪用化粧品やスキンケア製品まで、幅広く使用されています。

ポジティブリストの原料なので、配合規制があります。

防腐・殺菌成分 トリクロカルバン

トリクロロカルバニリド

TRICLOCARBAN
カルバニリド誘導体で白色の微粉末の原料です。

水や多くの有機溶媒にはほとんど溶けません。

グラム陽性菌に対して、優れた防腐効果と殺菌効果を持っています。

洗顔料、シャンプー、デオドラント製品に使用できます。

ポジティブリストの原料なので、配合規制があります。

防腐・殺菌成分 パラベン類

メチルパラベン、ブチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、パラオキシ安息香酸メチルエステルなど

METHYLPARABEN、BUTYLPARABEN、ETHYLPARABEN、PROPYLPARABEN
パラオキシ安息香酸と様々なアルコール類とのエステル化合物類です。

これらの成分は、通称パラベンと呼ばれています。

化粧品の品質を守るための防腐剤として、
広く用いられている、無色または白色の結晶性粉末です。

広範囲の微生物の繁殖を防ぎます。

エステルの種類により溶解性が違うので、化粧品の処方に合わせて選び配合されています。

よく使われているのは、メチルパラベンです。

防腐性と安全性が高いため、食品の保存料としても広く使われています。

界面活性剤との組み合わせによっては、
防腐効果がなくなることもあるので、処方には注意が必要な原料です。

ポジティブリストの原料なので、配合規制があります。

防腐・殺菌成分 フェノキシエタノール

PHENOXYETHANOL
フェノールをアルカリ溶液中で、酸化エチレンを付加して合成され、
わずかに特異な臭いのある透明な液体です。

水やオイルに溶けにくく、エタノールやグリコール類に溶ける性質です。

グラム陰性菌に対して、強い抑制効果があり、従来より防腐成分として、
配合されていたパラベン類の代わりとして、配合され始めています。

また、パラベン類と併用することで、相乗的に防腐効果を高める処方も研究されています。

スキンケア製品から頭髪用製品まで、幅広く配合され始めています。

ポジティブリストの原料なので、配合規制があります。

防腐・殺菌成分 ベンザルコニウムクロリド

塩化ベンザルコニウム

BENZALKONIUM CHLORIDE
代表的なカチオン界面活性剤で、
炭素数が12~14のアルキル基を持つ4級アンモニウム塩です。

強い殺菌力を持っているので、ふけやかゆみを防ぐ目的のシャンプーなど、
洗い流す頭髪製品に配合されています。

医療現場では、消毒・殺菌に広く使われています。

ポジティブリストの原料なので、配合規制があります。

防腐・殺菌成分 ベンゼトニウムクロリド

塩化ベンゼトニウム

BENZETHONIUM CHLORIDE
4級アンモニウム塩のカチオン界面活性剤です。

強い殺菌力を持っているので、ふけやかゆみを防ぐ目的の
シャンプーなど、洗い流す頭髪商品に配合されています。

医療現場では、消毒・殺菌に広く使われています。

防腐・殺菌成分 レゾリシン

RESORCINOL
ベンゼンスルホン酸から化学成分される白色の結晶、または結晶性の粉末です。

独特の臭いがあり、アルコールなどに溶けます。

殺菌効果、角層軟化および角層除去効果があり、毛穴などを
クリーンにするので、にきびなどの予防用化粧品(医薬部外品)に適しています。

頭髪用には、ふけやかゆみの防止の目的で配合されます。

ポジティブリストの原料なので、配合規制があります。

スポンサードリンク




美容知識ページのご案内
角層柔軟成分 グリコール酸
乳化成分 PEG-ジメチコン類
乳化成分 水添レシチン
乳化成分 パルス類
乳化成分 アシルグルタミン酸塩類
洗浄成分 スルホコハク酸(C12-14)s-パレス-9-2Na
安定化成分 PEG-9 ポリジメチルシロキシエチルジメチコン
安定化成分 カルボマー
安定化成分 合成スチーブンサイト
安定化成分 ステアリルアルコール
安定化成分 ペクチン
安定化成分 ミリステルアルコール
防腐・殺菌成分 安息香酸類
着色成分とは
着色成分 カーボンブラック
着色成分 合成金雲母
着色成分(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン) クロスポリマー
着色成分 窒化ホウ素
溶媒成分とは
その他の基剤成分とは
基剤成分 アンズ核粒
基剤成分 コメデンプン
基剤成分 ナイロン類
その他の添加成分
その他の添加成分 水酸化K(水酸化カリウム)