pectin

安定化成分 ペクチン

PECTIN
リンゴ、オレンジなど多くの果実や野菜に含まれている多糖類で、
構成糖はガラクシロン酸メチルガラクシロン酸から構成されています。

白色~やや灰色を帯びた粉末で、水に溶け、アルコールには溶けない性質をしてます。

ゲル化する性質から、様々な化粧品での粘性や固さを調整したり、乳化の安定化のために配合されることもあります。

食品分野はジャムを作るために欠かせない成分です。

アルカリ性ではゲルが不安定になるので注意が必要です。

安定化成分 ベヘニルアルコール

BEHENYL ALCOHOL
ナハネ油などから蒸留精製されて得られる炭素数22の高級アルコールで、
白色の薄片または粒子状の原料です。

融点は、63~73℃です。

乳化安定効果に優れ、融点が高く親油性も高いので、
肌になじませるときに、溶け込むような使用感触があるので、
多くの製品に使用されています。

セタノール、ステアリルアルコールなど適時組み合わせて独自の感触を出すことが出来ます。

安定化成分 ペントナイト

BENTONITE
天然の粘土鉱物で組成は含水ケイ酸アルミニウムです。

多量の水分を吸収して膨らむ性質を持ち、粘性のあるコロイド状になる性質を持っています。

親水性の増粘成分なので、乳化系の安定性を保ったり、
粘性のある化粧水や美容液などに使われています。

冷やりとした清涼感のあることからパック剤などにも使える汎用性のある原料です。

安定化成分 ポリアクリル酸Na

SODIUM POLYACRYLATE
アクリル酸重合体のナトリウム塩で白色の粉末です。

吸湿性が強く、水を加えると徐々に膨張して粘性のある液体となります。

クリームや乳液などの乳化製品の安定化や粘性を特徴とする製品によく使われます。

またメイクアップ製品では粉末の分散剤としても使われています。

安定化成分 ポリエチレン

POLYETHYLENE
エチレンを重合して作られる固形状のオイルです。

融点は100~120℃で白色の粉末ペレット状をしています。

パラフィンと同様に他のオイルと混合して、固形状のベースを作ったり、
クリームや乳液などの粘性や感触に、コクを与えるために配合されることもあります。

安定化成分 ポリビニルアルコール

POLYVINYL ALCOHOL
ポリ酢酸ビニルを基に作られる白色~薄黄色の粉末です。

水に徐々に溶け、塗布後乾燥させると、皮膜を作る性質があります。

分子の重合度により皮膜の強さや硬さが変わります。

優れた皮膜形成の働きがあるので、ピールオフタイプのパックに主成分として使われています。

また、増粘効果もあり、乳化の安定性、分散の安定性を高めるためにも使われています。

メイクアップ製品の持ちをよくしたり、
頭髪ではセット効果を与えるために配合されることもあります。

安定化成分 ポリブテン

POLYBUTENE
イソブテン及びハーブテンの混合物の重合体で非常に粘性の強い液体です。

オイルベースの増粘効果や処理粉体の分散を安定させるために、
口紅などのメイクアップ製品に、広く使われています。

安定化成分 マイクロリスタリンワックス

MICROCRYSTALLINE WAX
ワセリンから固体成分を分離して精製された固形状オイルです。

主成分は、高分子のイソパラフィンで、白色~淡黄色の微結晶からできています。

多くのオイル成分に溶けやすく、オイルベースの増粘剤、
固形化剤として口紅、スティック状およびクリーム状化粧品に配合されています。

安定化成分 ミツロウ

BEESWAX
ミツバチの巣を溶融させてロウ分を採取して精製したもので、白色~薄黄色の固体です。

わずかに特異なにおいがあり、植物油などに溶けますが、鉱物油には溶けません。

古くから化粧品に使われている原料で、乳化成分としてホウ砂と一緒に使われていました。

現在では、メイクアップ化粧料において、他のオイル成分と組み合わせて配合し、
ベースの形状や感触の調整に使われることが多い原料です。

漂白処理をしたミツロウをサラシミツロウと呼びます。

スポンサードリンク




美容知識ページのご案内
角層柔軟成分 グリコール酸
乳化成分 PEG-ジメチコン類
乳化成分 水添レシチン
乳化成分 パルス類
乳化成分 アシルグルタミン酸塩類
洗浄成分 スルホコハク酸(C12-14)s-パレス-9-2Na
安定化成分 PEG-9 ポリジメチルシロキシエチルジメチコン
安定化成分 カルボマー
安定化成分 合成スチーブンサイト
安定化成分 ステアリルアルコール
安定化成分 ミリステルアルコール
防腐・殺菌成分 安息香酸類
防腐・殺菌成分 チョウジエキス
着色成分とは
着色成分 カーボンブラック
着色成分 合成金雲母
着色成分(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン) クロスポリマー
着色成分 窒化ホウ素
溶媒成分とは
その他の基剤成分とは
基剤成分 アンズ核粒
基剤成分 コメデンプン
基剤成分 ナイロン類
その他の添加成分
その他の添加成分 水酸化K(水酸化カリウム)