peg9

安定化成分 PEG-9 ポリジメチルシロキシエチルジメチコン

PEG-9 POLYDIMETHYLSILOXYETHYL DIMETHICONE
シリコーン鎖が枝分かれした分子構造を持つポリエテール変性シリコーン界面活性剤です。

オイルによく溶けて、増粘効果があります。

シリコーンオイルを水相に乳化したり、シリコーンを含むオイルの乳化物質を
安定化する効果があるので、ウォータープルーフ特性のある日焼け止め製品及び
ファンデーションや下地などのメイクアップ製品に使用されています。

安定化成分(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30)コポリマー)

アクリル酸メタクリル酸アルキル(炭酸数10~30)の共重合体です。

アルカリで中和するとゲル化するので乳化剤として、
皮膜形成成分として、あるいはベースの安定化に使われます。

肌になじむと保湿効果もあります。

安定化成分 (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10~30)クロスポリマー)

ACRYLATES/C10-30 ALKYL ACRYLATE CROSSPOLYMER
アクリル酸、メタクリル酸またはこれらの単純エステルからなる
モノマー一種以上とアクリル酸アルキル(C10-30)の共重合体を、
ショ糖のアリルエーテルまたはペンタエリスリトールのアリルエーテルで架橋したものです。

多くの製品にアルカリで中和してゲル化し、
乳化やベース形状の安定化に幅広く使われています。

安定化成分 (エチレン/プロピレン)コポリマー

ETHYLENE/PROPYLENE COPOLYMER
エチレンとプロピレンを共重合体させて合成された高分子です。

油系の増粘性分として製品の安定化として
ステイック状の口紅やコンシーラーなどに使われています。

安定化成分 イソステアリン酸

ISOSTEARIC ACID
無色~薄黄色をした液状のオイルです。

安定性が高く、液状の脂肪酸なのでステアリン酸などと
混ぜ合わせて使うことにより、安定性を高めたり、感触を改良する目的で使われています。

ステアリン酸、オレイン酸などとともに乳化成分やエモリエント成分として
数多くの誘導体が作られて利用されている脂肪酸です。

安定化成分 エイチドロン酸類

エチドロン酸、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、エチドロン酸4Na

ETIDRONIC ACID、TETRASOUIUM ETIDRONATE
1-ヒドロキシエタン-1、トジホスホン酸またはそのナトリウム塩の水溶液です。

金属イオンを不活性化させるキレート効果を持っているので、
変色防止や沈殿物の発生を防ぐ安定化成分として配合されています。

安定化成分 エデト酸類

EDTA、エデト酸、EDTA-2Na、EDTA-4Na

EDTA、DISODIUM EDTA、TETRASODIUM EDTA
エチレンジアミンとクロロ酢酸ナトリウムから
合成されているエチレンシアミン4酢酸及びその塩類です。

金属イオンを不活性化させるキレート効果を持つ代表的な成分です。

製品中に微量に含まれている金属イオンの変色や沈殿などで、
品質を劣化させることを効果的に防ぎます。

石けんや化粧品の透明化のためにも配合されています。

安定化成分 カラギーナン

CHONDRUS CRISPUS (CARRAGEENAN)
紅藻類に属するスギノリ科とミリン科の海藻から抽出された多糖類です。

他にアイリッシュモスエキスとも呼ばれることがあります。

非常に独特の粘性と肌感触があり、
増粘効果、製品の安定化、感触の調整の目的で配合されています。

保湿効果も高く、肌にしなやかなハリ感を与える働きもあります。

食品分野では、乳製品、菓子類、水産練り製品に広く使われています。

安定化成分 カラヤガム

STERCULIA URENS GUM
アオギリ科植物カラヤゴムノキの樹皮を乾燥し精製して得られる多糖類です。

水にはほとんど溶けませんが、
水を吸収して膨れる性質があり、糸を引きガム状に変化します。

増粘効果が、皮膜形成、保湿性の皮膚保護成分として使えます。

安定化成分 カルナウバロウ

COPERNICIA CERIFERA (CARNAUBA) WAX
ブラジル産のカルナウバヤシの葉の葉柄の分泌物から
抽出した硬くてもろい薄黄色~薄褐色の固形状のワックスです。

成分的にはセロチン酸ミリシルなどのエステルオイルを含んでいます。

植物ワックスの中で、最も融点が高いオイルで、
メイクアップ製品に光沢、固さを与えるために使われています。

また、脱毛ワックスなど、固めてムダ毛を抜く化粧品に使われています。

スポンサードリンク




美容知識ページのご案内
角層柔軟成分 グリコール酸
乳化成分 PEG-ジメチコン類
乳化成分 水添レシチン
乳化成分 パルス類
乳化成分 アシルグルタミン酸塩類
洗浄成分 スルホコハク酸(C12-14)s-パレス-9-2Na
安定化成分 カルボマー
安定化成分 合成スチーブンサイト
安定化成分 ステアリルアルコール
安定化成分 ペクチン
安定化成分 ミリステルアルコール
防腐・殺菌成分 安息香酸類
防腐・殺菌成分 チョウジエキス
着色成分とは
着色成分 カーボンブラック
着色成分 合成金雲母
着色成分(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン) クロスポリマー
着色成分 窒化ホウ素
溶媒成分とは
その他の基剤成分とは
基剤成分 アンズ核粒
基剤成分 コメデンプン
基剤成分 ナイロン類
その他の添加成分
その他の添加成分 水酸化K(水酸化カリウム)