快眠サイクルと年齢 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 快眠サイクル

高齢になるにしたがって、朝が早くなると
思っている人は多いのですが、本当にそうでしょうか。

もちろん、赤ちゃんの時が
一番睡眠時間は長く、年齢と共に短くなります。

しかし、生活習慣によって
睡眠時間をコントロールすることも可能です。

体力が落ちていくのと同じように
睡眠の内容も変化していきます。

早寝早起きになることは医学的にも確認されています。

人の体には体内時計があり、
これが1日のリズムを作り出しているのです。

もちろん、体内時計は睡眠だけではなく、
様々な機能にリズムを与えています。

若い時には2度寝をする人が多いのですが、
高齢になると2度寝をしようとしても目が覚めてしまいます。

そこで早起きをして、
有意義な時間を過ごそうと考える人が多くなります。

快眠サイクル時計と言うiPhoneのアプリは
睡眠のリズムに合わせて、
目覚ましのアラームを鳴らしてくれるアプリです。

快眠サイクル時計を使うと、
気持ちよく目が覚めると言われています。

ただ、通常の目覚まし時計で十分だと
思っている人には無用なアプリでしょう。

特に高齢者は全体的に眠りが浅いため、
目覚ましと共にすっきりと起きられる人が多くなります。

もちろん、体調が悪く、
疲労感が取れない場合は十分な睡眠を確保することが大切です。

睡眠は健康状態を測るための
バロメーターと考えることができます。

朝目覚めた時の気分で健康かどうかがわかります。

はっきり自覚できることですから、あなたも自分が
どれくらい気持ちよく起きられるのかを記録してみると面白いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。