脂質を減らす方法 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 食べて改善

食品の選び方次第で脂質はぐんと減ります。

納豆を主菜にした和風の定番献立は低脂肪です。

和風の定番献立

マヨネーズは脂質が多く、高エネルギーで量を半量にしましょう。
マヨネーズを減らした分、低脂肪牛乳(78kcal)にします。

鶏胸肉の皮には皮下脂肪が多いので、皮なしで料理すると良いです。
胚芽精米ごはんに押し麦を加えることで食物繊維を増やすことが出来ます。

食物繊維には脂質を吸着して排泄する働きがあります。

脂質を減らす5ヶ条

その1
脂質が少ない食品を使う。
魚ならば脂質が少ない種類を、肉ならば脂質が少ない部位や脂身を除いたものを使う。

その2
低脂肪の牛乳や油を減らしたドレッシングなど脂質を減らした食品を選ぶ。

その3
ホイル焼きや炒め煮、蒸し物、焼き物など、
ノンオイルまたは油を控えた料理のレパートリーを広げる。

その4
一食の献立で油を使った料理が重ならないようにする。

その5
食物繊維(コレステロールを体外に排出する働き)が多い食品を食べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。