食品を変えてコレステロールを減らす – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 食べて改善

コレステロール値が気になる人へ

食品を変えてコレステロールを減らす方法。

青魚の油

朝の牛乳を低脂肪牛乳に変えます。

卵1個で作る朝食への目玉焼きをやめて、
ゆで卵1/2個にして、ドレッシングはオリーブ油にしましょう。

オリーブ油は、LDL(悪玉コレステロール)を下げる働きがあるオレイン酸を多く含みます。

夕食のご飯を雑穀入り(押し麦に変える)。
食物繊維をアップして、コレステロールを排泄する働きがあります。

コレステロールを減らす4ヶ条

その1
コレステロールが多い食品は、食べ過ぎないように注意をする。

その2
野菜、きのこ、海藻を毎食摂ることで食物繊維の摂取量を増やす。

その3
調理に使う油はオリーブ油
コレステロールを下げる働きがあるオレイン酸を含んでいる。

その4
あじ、いわしなどの青魚の油にはコレステロールを下げる働きがあるので積極的に食べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。