睡眠の医学を考えてみました – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 快眠サイクル

iPhoneではApple storeから様々なアプリをダウンロードして使用することができます

深い眠りが必要

その一つとして注目されているのが快眠サイクル時計です。
このアプリのどこが注目されているのでしょうか。

目覚まし時計のアプリはたくさんあります。
いろいろなアプローチで気持ちよく起こそうとしていますね。

作者たちはどのようにすれば、
気持ちよく確実に起きられるかを考えているのです。

そこで、この快眠サイクル時計の登場です。

決まった時間に起きようとすると、
人の体の状態に関係なく、刺激を与えることになります。

しかし、大きな音を出しても、簡単に起きられない人も多いはずです。

深い眠りと言われるノンレム睡眠と浅い眠りのレム睡眠があります。
人は一晩のうちにレム睡眠とノンレム睡眠を交互に繰り返しているのです。

レム睡眠状態であれば、比較的スムーズに目覚めることができます。
快眠サイクル時計はこの仕組みを利用したものです。

レム睡眠状態になったと思われる時に目覚まし時計が動き出すのです。
したがって、起きる時間は設定した時間ではないかもしれません。

それでも自然に起きることができれば、素晴らしいことです。
目覚まし時計なのに、時間ではなく体のリズムに合わせるところがポイントです。

言われてみれば、なるほどと思いますが、
このアプリを最初に思いついた人はすごいなと思います。

子どもの時から朝起きられない人と、すぐに起きられる人がいます。
その違いは何なのかを考えるきっかけにもなることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。