簡単な腹式呼吸方法 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: いきいき健康法

腹式呼吸方法はいろいろありますが、
日常でも簡単にできる腹式呼吸のやり方をご紹介します。

基本は「鼻で息を吸い、口で吐く」ことです。

簡単にできる腹式呼吸のやり方

姿勢は、立つ・椅子に座る・寝ているなどのやりやすい姿勢で結構です。

1.背筋を真っ直ぐに伸ばします。

2.下っ腹に力を入れるような感じで、お腹を膨らませながら
  大きく息を吸います。(約3秒間かけます)
  このとき、肩を上に上げないで、後ろへ引くように意識します。

3.お腹全体を引っ込めながら、肺の空気を全部吐き出すつもりで、
  6~7秒間かけて、ゆっくり息を吐き出します。
  このとき、体が前のめりにならないように意識します。

腹式呼吸のコツはこれだけです。

日常生活で気づいたときに何回でも、この簡単な腹式呼吸方法を1分間でも行って下さい。

買い物で歩いているとき、あるいは家で仕事をしているときに、腹式呼吸を意識するのも効果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。