人は誰でも欠点だらけ – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 脳と心のケア

実際に間違いを犯していることも多いです。

人は誰でも欠点だらけ

しかしだからといって、自分は罪だらけで、生きる価値もないといえるでしょうか。
こうした感情は、自分の脳がそのように考えさせているといいます。

「自分の場合は違う、本当に間違ったことを入たのだ」と考えても、
自分の脳の異常、脳内のGABAの量が少ない、セロトニンの量が少ないという状態が、
そのように思わせ、実際の罪とは関係がないといいます。

このことをはっきりできると、強迫神経症の治療も楽になり、
脳の中にあるGABAの量が多くなれば、罪深く考えることはなくなります。

将来の不安があるときに、それが上手くゆけば不安もなく、幸せになれると
考えがちですが、現実はそうはゆきません。

ある不安がなくなれば別の不安が現れて、いつまでも不安が消えることなどありません。
仕事が成功し、家族が健康であれば、自分の心配性は治ると考えることは間違いです。

そして、強迫行動やいつも心配している人を、
臆病とか気が小さいなどと判断してはいけません。

実際の本人とは関係のない、脳(壊れたファイルの一部)が苦しめ、
悩ませているだけで、私たちと同じ健常者と理解することと専門家は言います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。