脳トレ 読み物を音読 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 脳トレ

読書が趣味だとおっしゃるかたも多いでしょう。

脳トレ 読み物を音読

ですが、本を読むときに声を出して読むというかたは、
ほとんどいらっしゃらないのではないかと思います。

声を出して読みますと、目だけで文字を追うのに比べて時間もたくさんかかってしまいます。

そのため、読書をするという意味におきましては、お勧めしにくいことなのですが、
脳トレという観点から見た時には大変お勧めです。

声を出して読むことで、脳の「前頭前野」に大きな効果があると言われています。
具体的に申しますと、記憶力ですとか想像力を司る部分が活性化するのです。

新聞でも雑誌でも書籍でもよいですが、最近、声を出してお読みになったことがありますか。
小学生や中学生の頃にはよくありましたね。

国語の時間や英語の時間に、クラスのみんなの前で大きな声で文章を読まされました。
子供の頃に学校でちゃんと脳トレをしていたのですね。

あの頃は声を出して読むということに、とくに違和感などもなく、
普通に読んでいたと思いますが、大人になってから音読しようとすると、
けっこう大変なことだと気付くかたもいらっしゃることでしょう。

普通に、お友達とおしゃべりするのと違って、5分や10分の音読でも
疲れてしまうとおっしゃるかたが多いです。

よかったら、あなたもやってみてください。
疲れる作業であるということがわかると思います。

文章を目で追って、それを声に出して読み、自分の声をまた自分の耳で聞いて。

音読という脳トレは、特別な教材も必要なくどなたでもできることなので、
ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。