枕を清潔に保つための安眠枕の枕カバー – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 安眠枕

寝具売場に行くとわかると思いますが、枕カバーにはさまざまなサイズがあります。

上海市の南京路で有名なお店で麺を食す

枕カバーと安眠枕のサイズが合わないと、枕本体が入らなかったり、
安眠枕のせっかくの機能を発揮できなくなったりしてしまいます。

そのため、枕カバーは正しいサイズのものを選びましょう。
それでは、枕カバーのサイズについて紹介します。

日本で一番主流となっている枕カバーは、43×63cmの大きさのものです。

日本の布団にちょうど良い大きさで、肩幅と枕の長さが同じくらいになるサイズです。
また、標準的なサイズなので、カバーの種類も豊富で選びやすくなっています。

43×63cmの標準サイズより一回り大きいのが、 50×70cmの枕カバーです。
ホテルなどで使われている、余裕のあるゆっとりとしたワイドなサイズです。

そのため、寝た時に包み込まれているようで、とても気持ちの良い寝心地です。

43×120cmの枕は、ダブルサイズの枕です。
2人用ですが横の幅が長いため、よく寝返りをする方におすすめです。

シングルの布団で使用する場合は、枕の両脇が布団からはみ出す長さです。
60×75cmの枕カバーはアメリカンサイズで、かなり大きく感じると思います。

寝返りもしやすく、体全体が包まれるような感覚になります。
ホテルなどで使われています。

昔の枕は、35×55cmのものを使っていました。
初めて使う方は、少し小さいと感じると思います。

コンパクトなので、女性や子供さんにおすすめです。
29×40cmはジュニアサイズです。

子どもさんにはこのサイズがおすすめです。
最近では、快眠を追求してさまざまな形状の安眠枕が販売されています。

安眠枕を購入する際は、それが入る大きさの枕カバーも一緒に選ぶと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。