成長期の子ども用安眠枕の選び方とは – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 安眠枕

子ども用の安眠枕で人気が高いのは、ロフテー快眠枕のジュニアや、
西川産業のこども枕などがありますが、子どもの安眠枕を選ぶには、
子どもさんの年齢や成長をよく考慮しないといけません。

上海市の南京路のアイラブ・シャンハイ

そこで、子ども用の安眠枕を選ぶときのポイントを紹介します。

生れたばかりの赤ちゃんには枕はいりませんが、
歩けるようになる1歳くらいになると、枕を使った方が良いでしょう。

小さな子どもの体は、大人と違って、
まだS字の湾曲がないので、低めの枕をおすすめ。

でも、成長すると体に凹凸が出てくるため、
それに合わせて枕の高さも合わせてあげる必要があります。

でも、枕をその都度買い換える必要はなく、
タオルなどを枕の下に敷いて調整すれば良いです。

子どもはよく汗をかくので、衛生面にも気をつけないといけません。
頻繁にお手入れする必要があるので、メンテナンスしやすくて通気性の良いものを選ぶ。

子供は汗をよくかきますので、そのため通気性が良く、
お手入れしやすい枕を選ぶようにしましょう。

枕の通気性が良くないと、ダニが増えやすくなってしまいます。
ダニを発生させないためにも、寝具は清潔に保ちましょう。

おすすめなのは、通気性が良くて丸洗いできる枕です。

また、子どもは寝ている時よく動くからということで、
寝返りしやすい枕を選ぶ方もいるかと思いますが、子どもの枕を選ぶポイントとして
大事なことは、“高さ”と“衛生面”ということを忘れないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。