自分に合った安眠枕の形について – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 安眠枕

安眠枕と言っても、その形はさまざまです。

上海市南京路にある有名なお店の価格表

昔ながらの一般的な形のもの、機能によって工夫されたさまざまな形のものがあります。
安眠枕を選ぶ際には、自分に合った形の枕を選びたいものです。

それでは、枕の形や種類について紹介します。

一般的な枕の形は、袋状の布に素材をそのまま詰めたもので、
中心が盛り上がっている形がほとんどでしょう。

中心の部分がくぼんでいる枕は、くぼんだ部分に頭がしっかりおさまるため、
安定した状態で眠ることができます。

不眠で悩んでいる方におすすめです。
ドーナツ型枕とも言われます。

横長タイプの形の枕は、基本的に2人用なので、ダブルベッドに最適です。
でも、1人でゆったりと使ったり布団で使ったりするのもおすすめです。

低反発の安眠枕に多いのが、横から見ると湾曲になっている形です。
首をしっかりと支えてくれます。

波が高くなっている方を手前にして使います。
低反発の枕に多い形には、他にもハート状の枕もあります。

首に負担をかけないように、首もとが当たる部分のボリュームを減らしてあります。

肩や腕まで支えられる形の枕は、枕に肩まで乗せられるので、
抱かれている感じで落ち着いてぐっすり眠ることができます。

枕の中が分割されている形の枕は、中央とサイドの高さが違っていたり、
入っている素材が違ったりすることが多いです。

サイドが高くなっている枕は、寝返りがしやすいようになっています。
自分の体に合って、心地よいと感じる枕を選びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。