辛いつらい頭痛の原因とは – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 安眠枕

朝起きた時に、いつも頭が痛くなるという方はいませんか?
そのような方は、いつもあなたが使っている枕に原因があるもしれません。

中国・上海市南京路で込み合う餡入りお菓子を買いました。

朝頭痛がするという方は、柔らくて頭が沈むような枕を使っていませんか?

ふわふわしていて柔らかい枕は寝た瞬間はとても気持ち良いですが、
柔らかすぎる枕は頚椎をしっかり支えることができません。

そのため、肩や首に負担をかけてしまい頭痛の原因になります。

また、体に合わない枕が頸部を圧迫することで、交感神経が緊張して脳への血流を
低下させるので、ぐっすり眠れず眠りが浅くなってしまいます。

朝起きた時に頭痛がする方は、少し硬めで、
首もとが支えられる安眠枕に替えてみることをおすすめします。

低すぎる枕を使っていると、脳の方が心臓よりも低くなる姿勢になるので、
うっ血して血流が悪くなり、熟睡できなくなってしまうのです。

また、安定しない枕を使っている場合も、頭がしっかりと収まらずに、
眠っている間ずっと首の周りの筋肉が緊張した状態になるので、
ぐっすりと気持ちよく眠ることができなくなってしまいます。

このような体に合わない枕を使って毎日寝ていると、熟睡することができず、
起床時に頭がずっしりと重く感じたり、スッキリと起きられなかったりしてしまう。

朝気持ち良く目覚めて1日をすっきりした気分でスタートさせるためにも、
正しい安眠枕の選び方を知り、あなたの体に合った安眠枕を使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。