何でもダイエットに結ぶ安眠枕と痩せる関係とは – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 安眠枕

ダイエット効果のある枕があったら、それは夢のような話ですよね。
もしそうだったら、食べたいものを我慢しなくても、
夜寝ている間にきれいになれるということです。

上海市南京路の麺で有名なお店の風景

枕を変えたら頭痛や肩こりが治ったり、よく眠れるようになることがあります。

でも、枕とダイエットには何か関係があるのでしょうか?
実は、枕とダイエットは結びついているのです。

自分に合う安眠枕を選んで熟睡することができれば、ダイエットに繋がる。

寝ている間、思春期の成長に大きく関わる「成長ホルモン」が多く分泌されます。
成長ホルモンは新陳代謝を盛んにさせ、体脂肪の燃焼を促す役割もあるのです。

ということは、寝ているだけで体脂肪が減るということになります。

最近では、「寝るだけダイエット」などのたタイトルの本も出版されており、
寝ることとダイエットの関係についてのさまざまな情報も発信されています。

でも、ただ横になって寝ていれば良いというわけではありません。
ダイエット効果を得るには、ぐっすり熟睡できていないといけないのです。

使っている安眠枕やベッドなどが体に合っていなかったり、
しっかりと睡眠時間がとれていなかったりすると、成長ホルモンは分泌難しくなります。

それではダイエットにはつながりません。
快眠のためには、まず寝る時の環境を整える必要があります。

眠りが浅い、朝起きた時に体に不調が現れたりする方は、見直してみましょう。
そのため、体に最適な枕や布団、マットレスを選ぶことをおすすめします。

このダイエットは、ぐっすりと眠るだけなので、
いつも疲れを感じる忙しい方などにおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。