玄関の収納と傘立ての掃除 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 傘立ての整理

今日も上海市は日中は39℃以上を記録しています。
朝から、トラックにいっぱいのスイカを積んで、市場に向かう人、
買い物帰りの客に販売しています。

中国の人は、朝食は簡単に済ませますが、昼食と夕食はしっかり食べるようです。
朝の市場は、そのための買い物で大変混雑するそうです。

スーパーも朝の方が新鮮な食材が多いため、大変混雑しています。
野菜も計り売りなので、少しでも軽くするために余分な部分や皮などを
取り除くのでゴミがいっぱい。

そのため、掃除をする人がいつもお店の中に待機しています。

測りを担当する人もそこは心得ていて、あまりにひどい場合は計ることもしません。
日本人はまだお店で見ていませんが、金髪の女性や男性もスーパーで買い物をしています。

上海市内スーパーのドリアン売り場の風景

濡れた傘は、しずくを受け取れるように、水受けバットを用意して、
そこへ立てかけることも良いでしょう。

こうすれば、玄関が濡れずに済みますよね。

また、レンガを置いて、傘をそこへ立て掛けると、レンガは吸水性があるので、
水分を吸い取ってくれます。

晴れた日にレンガを干せば元通りになりますから、
玄関にレンガを置いておくことはおしゃれですし、実用性もあります。

晴れた日には、レンガだけではなく、傘も干しておくとカビ防止になるでしょう。

それから、傘全体の水分を飛ばしておけば、骨などが錆びてしまうことも防ぎます。

晴れた日には、お庭やベランダに傘をすべて出して、
天日干しにしておくと気持ちよく次回も使うことができますよ。

その際に、空っぽになった傘立てをお掃除しておけば、万全ですよね。
さて、しっかりと乾かした傘の収納方法です。

傘にはベルトが必ずついていますから、それをしっかりまくことで、
傘の収納に必要なスペースを省くことが出来ます。

ベルトを巻かないで膨らんだままの傘が入っていると、
せっかくのおしゃれな傘立ても、見栄えが悪いです。

スペースをとりますから、傘立てがすぐにいっぱいになってしまいます。

傘立ての大きいものを購入してしまうと、それだけで玄関の狭いスペースが
圧迫されて、傘立てもおしゃれでコンパクトなものを選びたいものです。

それから、傘立てに入れる傘を増やさないことも、玄関の収納のコツでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。