おしゃれな傘の収納の仕方 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 傘立ての整理

おはようございます。
昨夜の上海市は、突風で起こされました。
また、雨が降るかと思い、大急ぎで窓という窓を閉めて回りました。

ところが、雨が降ることなく終わり、後はぐっすり眠ることが出来ました。
今日は、晴天で日中の温度は35℃を超えると思います。

外はもっと温度が高いと思います。
朝、5時30分ころはまだ、太陽は出ていないので、
近くの「和平公園」には日陰で運動をするため人が集まります。
かなり、健康意識が高まっています。

テレビも健康をテーマにした番組もたくさん放送されています。

ドリアンは4つのパックに分けられ四角にして包んでくれてレジで支払い美味しくいただきました。

傘は傘立てに入れておけば問題はないのですが、傘立てを置けないような、
狭い玄関のおうちは、別の方法でおしゃれに傘を収納してみましょう。

最近、よく雑誌などで取り上げられている傘の収納方法が、
タオルハンガーや、リングを使って傘を収納するという方法です。

ご存知の方も多いと思いますし、
すでに実践されている方もなかにはいらっしゃるかもしれません。

簡単で、安く、しかも、おしゃれに傘がしまえますので、
ここでもご紹介しておきたいと思います。

ドアが金属の場合、磁石が使えますから、磁石でリングをドアに貼って置けば、
そこに傘を掛けることができます。

たくさんの傘はかけられないものの、これの収納方法でしたら、
1人暮らしの方にはぴったりです。

また、濡れた傘を、取り急ぎ置いておく場所としても使えますよね。

材料として購入するものは、磁石付きのタオルハンガーだけでもオッケーですし、
マグネットとリングでも代用できます。

リングはバッグ用の手持ちリングなど、安い材料を利用して、
簡単に作ることが出来るので、お金をかけたくないという方におすすめです。

扉は収納面でも見落としされがちの場所ですが、特に金属製のドアですと、
マグネットを使えばいろいろな収納ができます。

カゴなどをぶら下げることも出来ますので、お出かけの際に使う小物を入れても便利。
ドアに傘立てを作ることができないお家は、玄関の壁面を考えてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。