本の紹介四季の恵み弁当 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: ノーミート料理

上海市はまったく雨が降りません。
週間予報では、本日は雨でしたが、晴天に代わり気温は36度です。

朝のニュースの中の特番番組で、葡萄公園研究所長の「葡萄人生」を放送していました。
葡萄は日本では、高級品の部類に入り、スーパーでも高い金額で置かれています。

乳製品とか加工したものは、こちらのスーパーでも高いですが、
野菜や果物、大豆や小豆などは計り売りで安いです。

天然の氷砂糖は、スープを作るときに使うのでいつも人が選んで買い求めています。

葡萄人生の所長さんのお名前は分かりませんが、若いころからりんごを作り、
研究を重ね今では葡萄公園の責任者で、
長靴でいつも園内を回って充分に実った葡萄を笑顔で見つめています。

働いているを集めて勉強会や、働いている方の笑顔を良かったです。

葡萄の種類もたくさんで、計り売りをしています。
園内で食べることも出来、放送では葡萄酒となぜか餃子が出てきます。

大皿一杯の餃子を平らげて、葡萄も美味しそうでした。

葡萄は家族や近所の方へのお土産にたくさんのお客さんが購入していました。

スーパーではいっぱいのドラゴンフルーツが普通に売っています。

ノーミート料理を紹介したレシピ本として人気なのが「四季の恵み弁当」です。

季節ごとの食材を活かして作られたノーミート料理がお弁当として紹介されています。
紹介されているお弁当レシピは40。

肉を一切使わずに自然食材を使った体にやさしいメニューばかりです。
作者の日々の暮らしとノーミート料理について綴ったブログの記事を参考にしたものです。

タイトル通り、四季の恵みということで
春と夏と秋と冬のそれぞれの恵みをテーマとして4章構成となっています。

元々は著者が夫のためにノーミート料理を作り始めたのだそうです。
著者は自家菜園で野菜も作っていて、その野菜で料理を作ることもあります。

ノーミートの必要性についても食生活と地球環境に触れて、
思うところをエッセイにして掲載しています。

また山荘から撮影した四季ごとの写真も掲載されています。
自然に改めて感謝をしてノーミート料理を作り始めるのに最適な本だと思います。

レシピ本ですが、調味料の分量など細かくは記載されていません。

それは著者が、その日の天候や使う食材、
他の料理とのバランスなどによって作り手が調整した方がいいと考えるからです。

著者は谷口純子さん、定価は1,000円です。
フルカラーで132頁、日本教文社から発売されています。

肉がなければお腹が膨れないとか、体に力が出ないとか、
食卓が貧しく感じるといった人もいるようです。

しかし肉を使わなくてもおいしい料理を作ることが可能だということを
証明してくれる本だと思います。


四季の恵み弁当 谷口純子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。