お豆腐を使うノーミートハンバーグ – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: ノーミート料理

上海市の週間天気予報では今日の午後から雨が降る予報でしたが、
土曜日に降ると本日の天気予報です。

日本と違いかなり天気の予報は当たりません。
TBSの森本さんの番組に水曜日に出演する森田さんに教えたいです。

スイカを売りに来ると言いましたが、泊まっているスイカ売りもいるようです。
トラックの横にベットを持ち込み、客が一番つかみやすい場所に昨夜から止めています。

男性ですぐ前には、保健センターが出来たのでトイレはそこで済ませます。
私も一度出掛ける途中で便意を感じ使わせてもらいました。

マンションの下で場所は店舗向きなのですが、以前は洋服のお店が出店していましたが、
閉めてから長い期間そのままで、魚介を水層に泳がせお客さんに選んでいただく
レストランを開く企画がありましたが、
マンションの住民が騒音や換気扇からの油の問題が心配で反対運動があり、
政府の機関が入ってきました。

毎日大勢の人が保険に関する相談や書類の提出で、コピーが必要ですが中には
コピー機が置いていないので、向いにコピー屋さんが出来も受けているといいます。

それを見ていた隣もコピー機を置いてお客の取り合いをしています。

道路上にはもう朝早く(7時前)から、お客にスイカを呼びかけています。
暑さもそろそろ落ち着くと思いますが、上海市では39度近く記録しています。

実際には40度を超える温度だと思います。
病院の小児科には毎日大勢の子供を連れて診察を並び待っています。

人の多さを考えていただければ、想像できると思います。

湯葉で包んで蒸した春巻き(油であげるが)のような飲茶で味がしみていて美味しいです。

「ハンバーグ」と言えば、お肉の塊といったイメージがありますが、
このハンバーグもノーミート料理として作ることができます。

お肉の代わりに豆腐を使って作る方法です。
最初に豆腐を1丁、紙タオルに包んで水切りしておきます。

電子レンジに2分くらい入れると早く水切りすることができます。
たまねぎ1個、みじん切りにしてフライパンで炒めておきます。

ハンバーグに入れたい具をお好みで用意してください。
例えばほうれん草とか乾燥わかめとか根菜類、豆類でもいいです。

たまねぎの粗熱が取れたら、たまねぎと豆腐と具となる材料を混ぜ合わせます。
卵、塩、こしょうを入れて一緒に混ぜ合わせます。

ゆるくて形を作りにくいときには少しパン粉を入れるといいです。
ハンバーグの形を作ってフライパンで両面しっかり焼けば完成です。

ソースはお好みの味を選んでかけてください。
豆腐と一緒にツナを1缶入れるという方法もあります。

もちろんツナの汁は切っておいてください。
お肉のような味が加わるのでさらにおいしいハンバーグになります。

他にも形成の終わったハンバーグのまわりに小麦粉をつけてつくる
「揚げハンバーグ」もあります。

具を混ぜる時点でだしの素などを少し足しておくとハンバーグに味がつきます。

豆腐を使ってハンバーグを作るときには、豆腐の水をよくしぼってから使わないと
ベタベタのハンバーグになってしまうので注意してください。

ベタベタなので必要以上にパン粉を入れて固めようとして、
ふんわり感のないハンバーグが出来上がってしまいます。

ハンバーグもいろいろ入れられてアレンジがきくのでノーミート料理として
使いやすいおかずだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。