いい睡眠とはどのような睡眠なの? – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 疲れを癒やす

睡眠は、人生を健康で豊かに生きるための基本

毎日きちんと床に入って睡眠は取っているから大丈夫だと思っています。
睡眠は1日の疲れを取るためだけのものではありません。
体の調子や心の不安を抱えているのなら要注意といいます。

睡眠は、人生を健康で豊かに生きるための基本です。
睡眠は長ければよいわけではなく、眠りの質と寝ている時間帯、
寝ている間の呼吸の状態に夢の見方、起きたときの調子、

そして日中の活動とのバランスなどさまざまな要素が関係しています。
そうなのです。
これらの要素が一定の条件を満たしたとき、いい睡眠を取ることが

出来たといえます。
毎日の睡眠がいい睡眠であれば、人は健康を維持し、
喜びと豊かさに溢れた人生を送られます。

決して大げさな表現ではありません。
しかし、そうはいっても毎日毎日忙しく働きすぎで、どうしたって
睡眠不足状態になります。

睡眠不足を意識しながら、無理に働き続けていますと、
次第に心と体は疲れて弱ることになります。
集中力も散漫になり、仕事の効率が落ち、いつしか不満やイライラが

募っていきます。
そんな人生無駄と思いませんか?
寝られればよいなんて短絡的な考えは即、捨てて下さい。

条件を満たさない睡眠は、睡眠不足と同じ、それ以上に心と体に
悪影響を及ぼすいけない睡眠になってしまう可能性があります。
「疲れたから寝る」なんていけません。

赤ちゃんが大人よりズーッと長い時間眠っていられるのは、
疲れているからではありません。
大人のように疲労回復のために寝ているのではなく、

心や体の成長に必死だから眠っています。
よく言います。「寝る子は育つ」。
実は、睡眠は疲労回復のためではなく、成長のための物なのです。

幸福と十分な体力と、知恵と長生きを良しと考えるのなら、
睡眠のことを正しく理解し、いい睡眠を取るようにして下さい。
睡眠は、疲労回復のためではなく、忙しいから睡眠時間を

削るなどと考えるのでしたら、大変な間違いを犯しています。
毎日忙しく働いて、夜遅くに帰宅して、興奮状態でなんとか
6時間の睡眠時間が続いているとしたなら、人生の幸福や健康を失い、

寿命までも短くしているかもしれません。
とても危険なことと思いませんか?
これから人生を無駄にしたくないのなら、きちんとした睡眠を

取るように心がけてください。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。