専門医は、日本睡眠学会の認定医に相談しましょう! – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 疲れを癒やす

日本睡眠学会の認定医

我慢しすぎていませんか?
眠れないことで、日常生活に支障をきたすようになったら、
それが病院へ行くタイミングです。

我慢すると、ますます症状が悪化することがあります。
軽い不眠の場合は、睡眠薬を処方してもらうだけで治ることもあります。
こんなときには内科に行くと良いです。

内科的な病気(糖尿病や高血圧など)が原因で
不眠になっていることもあるからです。
しかし、単なる不眠症ではない場合、特に概日リズム睡眠障害の場合は、

睡眠薬だけでは治りません。
睡眠薬でかえって症状が悪化することもあります。
その疑いがある場合は、最初から睡眠の専門医の診察を受ける

ことをおすすめします。
睡眠薬を飲んでも症状が改善しない場合も、重症不眠症だけではありません。
睡眠障害やうつ病の可能性もあるので、睡眠の専門医の診断を受けましょう。

目安は日本睡眠学会の認定医かどうかです。
診察科目は、内科、呼吸器科、精神科などさまざまですが、
認定医であれば睡眠についての認定医であれば、睡眠についての

専門知識があるので安心です。
症状が改善しないのに、睡眠薬を飲み続けたり、効果が無いからと睡眠薬を
飲む量を勝手に増やしたりしていると、薬物依存になる危険があります。

こうしたことを防ぐ意味でも、専門医を受診することをおすすめします。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。