きな粉には大豆イソフラボンが豊富 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 健康を作るタンパク質

大豆イソフラボン

きな粉大さじ1杯の大豆イソフラボンで若々しいからだを保って骨粗鬆症を予防。
きな粉を漢字で書くと「黄名粉」、「黄粉」となりますが、
黄大豆(白大豆ともいう)から作られたものです。

青大豆から作られたものは「うぐいすきな粉」、黒大豆から作られたものは
「黒豆きな粉」と呼ばれます。

きな粉には大豆食品の中で、もっとも多くの大豆イソフラボンが含まれています。
大さじ1杯のきな粉に含まれる大豆イソフラボンの量は約26gです。
大さじ1~2杯で十分必要量が摂れています。

大豆イソフラボンは、女性ホルモン「エストロゲン」に似た成分で、
ホルモンバランスを正常に保つことで、乳がんや前立腺がん予防の効果を発揮します。

また、若々しいからだを保つ上で重要な役割を果たすとともに、
カルシウムが骨から溶け出すことを防ぎ、骨粗鬆症を予防できます。
きな粉ダイエットがブームになりました!

コップ1杯の牛乳に大さじ2~3杯のきな粉を溶かして飲むというシンプルなダイエット。
きな粉に牛乳を加えることで、大豆のさまざまな栄養に加え、牛乳に含まれる
カルシウムやマグネシウムが強化されます。

子供にもおすすめのきな粉牛乳は栄養バツグンドリンクです!
ダイエットのほかに、心臓病や不整脈に対しても効果が期待できますからおすすめします。

また、きな粉のは牛乳以外の乳製品とも相性がよいのです。
ヨーグルトと混ぜても美味しく、ヨーグルトに含まれるビフィズス菌の働きを
大豆イソフラボンが助けます。

胃弱や低血圧の対策にも有効ですので、毎日の健康づくりに役立ちます。
ヨーグルトで腸内環境が改善されるので、お肌もキレイになります。

みそは重要な栄養分がたっぷり含まれています

みそは大豆を発酵・熟成させたものです。
蒸した大豆に麹と塩を入れて発酵させ、使用する麹の種類によって、豆味噌、米味噌、
麦味噌に大別されます。

麹の種類に加え、大豆と塩と麹の割合によって、甘味噌、辛味噌などに分けられ、
味・香り・色など実にバリエーションが豊富です。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。