月経周期に合わせて変化するおりもの – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 女性ホルモンを知る

ただ今箱根駅伝真っ最中先頭駒沢大

おりものとは、膣や子宮頸部、子宮内膜などから出る分泌液です。
おりものが多いと、下着が汚れてとても気になり、こんなものがなければいいのにと
思っている人も多いことでしょう。

でもおろものは、膣の中に雑菌が入ってくるのを防ぎ、
膣や子宮を守る大切な役割を果たしています。

おりものは月経のサイクルに合わせて、周期的に変化もしていきます。

[check]月経後
月経直後はおりものはほとんど出ませんが、少しすると粘り気のあるおりものが
増えてきます。

[check]排卵期
排卵日が近づくとおりものの量は増えて、サラサラした状態に変わります。
排卵すると糸が引くような粘り気のあるおりものに変化して行きます。

[check]月経前
おりものの量はだんだん減っていき、粘り気もなくなります。
月経直後になるとにおいが強くなることもあります。

病気を知らせるおりものに注意しましょう!

健康なときのおりものは、透明または乳白色で、においも強くありません。
下着について乾燥すると、黄色っぽくなったり、すっぱいにおいがすることもありますが、
これは心配することはありません。

けれども膣や子宮の病気になると、おりものの量が増えたり、色が濃くなる、
においがきつくなるなど、変化があらわれることがあります。

おりものの量やにおいには個人差があります。
まずはご自分の普段のおりものの状態を知っておくようにする事です。
そして量が急に増えたり、悪臭がする、ドロドロとした膿のようなおりものが出るなど、
おりものの異常を感じたら婦人科を受診して下さい。

おりものの変化がサインとなる病気

おりものの状態から出る症状を自己診断することは危険です。
病院を受診するときは、おりものの量や色、においの変化だけでなく、外陰部のかゆみ
下腹部の痛みなど、ほかにどんな症状があるのか。

[check]においの強い症状の黄緑色のおりもの+外陰部のかゆみ
膣トリコモナス症

[check]カッテージチーズのような白いおりもの+外陰部に強いかゆみ
カンジダ膣炎

[check]黄色いおりもの+外陰部のただれや軽いかゆみ
非特異性膣炎

[check]透明なおりものが増え、次第に黄色っぽくなってくる+不正出血がみられることも
性器クラミジア感染症

おりものの症状をセルフケア

おりものが下着を濡らしてしまうほど多いときは、市販のおりものシートを使うことで、
下着を替える必要がなくて便利です。

ただし、おりものシートを使うのでしたら、こまめな交換をして下さい。
おりものシートはナプキンのように汚れが目立ちませんが、目に見えないないだけで
雑菌が増えています。

出来れば、トイレに行くたびに交換することをおすすめします。
人によってはおりものシートが肌に合わずに擦れて、炎症を起こすこともあります。

おりものが多いときは、きついジーンズやガードルなどで締め付けないようにすること!
また、清潔にしたいという思いから、膣の奥のほうまでシャワーできれいに洗い流そうと
する人もいます。

でも、もともと膣には細菌の侵入を抑える自浄作用があります。
侵入した雑菌を撃退する常在菌まで洗い流してしまうことで、自浄作用が弱まって、
かえって炎症を起こしやすくなります。

ボディシャンプーなどで洗う必要もありません。
おりものの多いときでも、シャワーでざっと流す程度にして下さい。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。