健康のバロメーター 季節の変わり目の「風邪」 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 健康生活のキーポイント

健康のバロメーター 季節の変わり目の風邪

暖かくなるとインフルエンザは終息します。
しかし、無視できないのは「季節の変わり目の風邪」です。
罹るごとに体力が低下します。

風邪の恐ろしさ

一般的には、たかが風邪と思われがちですが、風邪は健康のバロメーターです。
なかでも、季節の変わり目や季節外れの風邪は要注意です。

風邪に罹るということは、基礎体力や自然治癒力・免疫力が低下していることを
示しているからです。
とくに高齢者の場合は、短時間で肺炎に移行しやすいため、季節の変わり目や季節外れの
風邪に罹ったら、安静第一で回復を目指しましょう!

風邪に罹ったら

安静にして滋養のある食事を摂ること。
ただし、胃腸の消化力が低下しているので、たまご雑炊や野菜スープなど、
消化の良いメニューがおすすめです。

また食事や飲み物は温かくして食べましょう。
水分は普段より多めに摂ってください。

夏風邪の場合も同様です。
暑い最中での温かい飲み物には抵抗があるかもしれませんが、体の内側を温まることは、
風邪退治の第一歩です。

さらに、室内の温度と湿度にも気を配りましょう。
冬期や季節の変わり目は、乾燥しがちです。
風邪の菌は乾燥状態を好みます。

加湿器の利用のほか、濡れタオルを干す、お湯を沸かすことなどで、室内の湿度を
コントロールしましょう。

ちなみに風邪の菌が嫌う環境は、室内の温度が20~25度、湿度は60~80%となっています。
季節により多少の違いがあります。

風邪の予防

季節の変わり目や季節外れに、風邪に罹ることが多い人は、体力が低下しています。
基礎体力をアップさせ、風邪に罹らない生活にしましょう。

①帰宅後、手洗いとうがいを実行する
手には思わぬ雑菌が付いています。
電車やバスのつり革・エスカレータなどの手すりなど。
不特定多数の人々が何回となく触れています。
指の間から手首までしっかり石けんが洗いましょう。
うがいは、口腔内や喉に付着した菌を取り除きます。

手洗いとうがいの実行は、風邪を予防するだけでなく、その他の雑菌をもシャットアウト。
家庭内に風邪や雑菌を持ち込まないようにしましょう。

②マスクをする
鼻や喉の乾燥が防げます。このため就寝時にマスクを常用する人も少なくないようです。
また、風邪の菌は感染します。
マスクは罹患者からの感染を予防します。
逆に自分が風邪の罹患者の場合、マスクをしていれば感染菌を撒き散らさないですみます。

以上は「風邪予防」の特記事項ですが、健康を保つために欠かせない生活習慣の
③~⑤が実行されていなければ効果は上がりません。

③充分な睡眠
睡眠が不十分になると、疲労感も増加します。
こうしたすき間を風邪は逃しません。
日々疲労を解消することが出来なければ、1週間ぐらいの単位で解消させましょう。

④バランスの良い食事と⑤適度な運動
風邪予防だけでなく、生活習慣をも予防する健康を保つための大前提です。

慢性的な風邪は、生活習慣病と同様、知らず知らずのうちに、
基礎体力や治癒力・免疫力を低下させる怖ろしい病気なのです。
風邪知らずの健康をめざしましょう!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。