理想的な美肌になるための4つの条件って・・・ – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 女性ホルモンを知る

理想的な美肌になるための4つの条件って・・・

美しい肌の外見とは

[check]みずみずしううるおいがある
[check]血色がよく透明感がある
[check]ハリと弾力がある

お肌の内部は

1.角層の状態がよい
肌の表面の角層が十分なうるおいで満たされ、バリア機能が働いている

2.表層の状態がよい
肌の生まれ変わりのリズムが整い、メラニン代謝も順調

3.表皮の状態がよい
コラーゲンなどでたっぷり満たされ、ハリと弾力が感じられる

角層、表皮、真皮、血液循環が、すべていい状態なら美肌になれます。

多くの女性が憧れる美しい肌の条件が整えばよいのです。
そして、肌内部は・・・

美しい肌の必要なみずみずしいうるおいがあるには、
角層の状態がよく水分が豊富に維持されていることが必要です。
そうすると、キメが整って、みずみずしいうるおいが感じられ、

しっとりやわらかな肌に。

そして、血色がよくて透明感があることも大事です。
そこで、表皮のターンオーバーが十町で、角層が重層化していないことと、

メラニン代謝が順調に行われている必要があります。
欠かせないのがハリと弾力で、真皮の働きがよくて、
コラーゲンがたくさん作られていることです。

それには、血液循環がスムーズなことも大事です。

あなたが美しい肌であるために、
角層の状態がよいこと、表皮の状態がよいこと、真皮の状態がよいこと、
血液循環がよいこと、この4つの条件が揃うことが必須です。

肌のホメオスタシスを維持することが大事

肌には自ら美しく健康になる力、ホメオスタシス維持能力が備わっています。
生体がよい状態を保とうとする力です。

本来ならば、何にもしなくても肌の中で美しく健康な肌を作ろうと、
さまざまな仕組みが働いています。

しかし、肌は外界と直接触れるために、紫外線や乾燥などの悪影響に
さらされています。
体調やストレス、栄養、加齢など内側からもさまざまな影響を受けています。

そうすると、ホメオスタシス維持能力が低下し、
美しい肌の4つの条件を満たすことが難しくなってきます。

そこで、スキンケアの助けが必要になって、
ホメオスタシス維持能力を保つことが、美白肌をキープできるんです。
正しいスキンケアによって、健やかな状態が保てるようにしましょう。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。