美白肌になろうとるす力を4つの働きでサポートする – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 女性ホルモンを知る

美白肌になろうとるす力を4つの働きでサポートする

美白肌を保つために大切な美しくなろうとする力

取り除く、育む、与える、守る4つの機能で美白肌を作る
それをサポートするために、スキンケア4つの働きが必要不可欠です。

1つめ 取り除く

肌から汚れなど悪影響を取り除く。
汚れや古い角質表面などを取り除くことです。
メイク落しでメーキャップをすっきり落とし、洗顔で不要な角層や汚れを
取り除き清潔にします。

つぎに使う化粧水の浸透を高め、十分に効果を発揮できるように、
肌表面を清潔に整えるといった意味もあります。

これが洗顔やメイク落しの役割です。

2つめ 育む

角層を育み、よい状態を保つこと。
朝晩の化粧水と乳液のケアで、美肌の基盤となる角層の保湿機能&バリア機能を
高めていく。

化粧水でうるおい環境を整え、キメがふっくらとした角層を育みます。
さらに、乳液で角層にある細胞間脂質を整え、バリア機能を保ちます。

3つめ 与える

肌本来の働きや健やかさを保つために与えるケアが必要です。
与えるケアは、クリーム、美容液、マスク、マッサージ、収れん化粧水などです。

何か不調を感じたとき、あるいは積極的に美白肌作りを行いたいとき、
必要に応じて取り入れて下さい。
クリームなら密閉効果でうるおいを維持させ、肌の働きをよくい状態に保ちます。

4つめ 守る

紫外線や乾燥など外的な悪影響から肌を守ること。
日焼け止めなど日中用美容液。
とくに紫外線は肌にさまざまなダメージをもたらすため、それを防御して、
シミやシワなどのトラブル原因を未然に防ぐことが何よりも有効なスキンケアなのです。

シミ、そばかす、乾燥、肌荒れ、シワなどの原因になるトラブルを受けないように
プロテクトする。

あなたの肌を慈しむことが本当の意味でのスキンケア

この4つの働きを日々のケアに取り入れることで、肌の状態は確実によくなっていくのです。
そのときに大切にしなければいけないのは、あなたの肌を慈しみ、大事にしてあげること。

毎朝毎晩肌をいたわり、「キレイになってね」と願うこと。

洗顔、化粧水、乳液、クリームとひとつひとつのプロセスを丁寧に重ねていきましょう。
そのことに、本来の意味でのお手入れがあります。

スキンケアは薬を塗っていることとは異なります。
化粧品本来の力と、キレイになりたいと願うあなたの想い、仕草、細やかな観察力
といったものがひとつになることで、あなたらしい美しさになっていくことでしょう。

【セブンネット限定】SK-II 美肌トライアルセット(化粧水)

マックスファクター(SK-II(エスケーツー)

[check]生産国・日本 販売価格 6,800円 (税込7,344円)
お求めやすいお試し価格で不安を解消して安心を得て下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。