取り除く洗顔法を見直して肌状態をよくする – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 女性ホルモンを知る

取り除く洗顔法を見直して肌状態をよくする

正しい洗顔法で肌はぐんとアップします

洗顔は化粧水を助ける効果もあります。
洗顔の目的は、汚れを取り除くことと、つぎに使用するスキンケアの
ベースを作ることです。

洗顔料を使い、正しい洗顔法をすることで、つぎに使用する化粧水の
効果を邪魔をするものが肌に残らなくなり、浸透しやすく効果が高まります。

ですので、洗顔は大切なスキンケアの最初の一歩です。

そのため、しっかり汚れを落としましょう。
肌に必要なものを奪わない正しい洗顔法です。

その前にあなたの洗顔法は正しいかチェックしましょう。
[check]朝は洗顔料を使っていない
  寝ている間に汗や皮脂が出ています。
  汚れを落とすには、朝も洗顔料を使うといいです。
[check]泡立てる時間はだいたい30秒
  キメ細かく弾力のある泡を作るには1分間は必要です。
  30秒程度では泡立て不足かもしれません。
[check]すすぎはシャワーくらいのやや熱めのお湯でしている
  熱めのお湯は肌に必要な成分まで取り去ってしまうので注意する。
  すすぎに関してはぬるま湯がおすすめです。
[check]皮脂やニキビが気になって1日に何回も洗顔している
  洗顔の回数は多くて3回以下にして、理想は1日2回。
  洗い過ぎて肌のバリア機能の低下を招きます。
[check]洗顔後に顔を拭くときゴシゴシする行為
  タオルで水分が残らないようにゴシゴシすることは、
  摩擦によるストレスを肌に負担を与えています。
  清潔な乾いたタオルで軽く抑えるようにやさしく水分を取って下さい。

このように洗い方や拭き方などを正しい方法に変えるだけで、
肌の水分蒸散量が抑えられ、肌表面がなめらかになってくるんです。

そうしたら、
[check]かさつきやくすみを感じにくくなってきた
[check]透明感が出てきた
など、肌状態がよくなってきます。

つまり、洗顔法が正しく行えるか、行えないかで、肌はよくも、悪くもなります。

洗顔法と肌状態の関係

正しい洗顔法に変えたら肌状態は整います

長い間の思い込みと習慣などの自己流の洗顔方で、
肌に負担をかけている場合が多いようです。

肌を良くするための洗顔が肌を傷めてしまっていないでしょうか?
汚れを落とす洗顔がしっかりキチンとできているでしょうか?
たっぷりの泡で洗っていますか?

十分な泡を使い正しい洗顔で肌はなめらかに。

肌のうるおいを保つ力が高まっていくことが実感できます。
肌にやさしいすすぎができていますか?

水分を拭き取るときに肌に負担をかけいないでしょうか?
やさしいタオルドライなら水分蒸散量が減少できます。
タオルでしっかり拭くよりも、軽く抑えるように拭いたほうが

肌への負担が少なく、水分蒸散量が抑えられます。

このように、何気ないところに落とし穴があります。
洗顔はスキンケアの大切な最初の第一歩です。

洗顔は汚れを落とすだけではありません。
つぎに使用する化粧水のなじみを高める役目です。
毎朝毎晩の洗顔を正しく行うことが、

美白肌作りの大切な第一歩と意識して下さい。

【セブンネット限定】SK-II 美肌トライアルセット(化粧水)

マックスファクター(SK-II(エスケーツー)

[check]生産国・日本 販売価格 6,800円 (税込7,344円)
お求めやすいお試し価格で不安を解消して安心を得て下さい

SK-II セブンネット限定日別ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。