基本クリームの塗り方 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 女性ホルモンを知る

基本クリームの塗り方

乾燥しやすい部分を中心にしっかり保湿ケア

[check]5ヵ所に置いてやさしくなじませます
  肌全体をクリームのベール(膜)で覆うようにやさしくなじませる
  額、鼻、あご先は、薄くのばす感じです。
[check]乾燥しやすい部分は重ねづけ
  頬や目もとなどは、カサつきを感じやすい部分です。
  もう一度、重ねづけしましょう。
[check]さらに効果アップ 生え際マッサージで巡りアップ
  生え際中央から耳の下まで、両手の指4本の腹で押しながら
  持ち上げるイメージで上下に揉みます。
  
  生え際マッサージをすることで、血の巡りがよくなり、
  額や頬の皮膚温が、マッサージ前と5分後では約2~3℃上昇していきます。

クリームのなじませ方で効果をさらにアップできます

乾燥肌や年齢肌の方にとって、肌を包み込むクリームの成分は頼もしい限りです。
逆に若い人は、べたつくからと敬遠されるようです。

しかし、今のクリームは、乳化技術の進歩に行って、
なめらかで心地よい感触のものが主流になっています。
べたつかず、手応え十分取った、日本人好みのものが多くなっています。

乾燥する季節限定で、夜のお手入れに加えてみましょう。

翌朝の、手のひらが吸い付くような、もっちり肌はクリームのケアが合ってのもの。
クリームをなじませるときは、乾燥しやすい頬や目の周りを中心に、
皮脂分泌の多い額、鼻、あご先は薄くのばす感じに塗るようにします。

さらに、クリームを塗るときの、ほんのひと手間で効果をアップルすることも可能。

クリームを塗ったあと、生え際をマッサージすることで、
血液の巡りがよくなり、生え際や顔のポカポカ感が得られるのです。

実際、額や頬の皮膚温が上がって、肌の血行がよくなります。
また、肌悩みに合わせたなじませ方を取り入れましょう。
これって、マッサージより簡単で、毎日続けやすいです。

けれども、指のすべりが悪いと、肌に負担をかけます。
適量を使って行うことが大切です。

肌悩みに合わせたはじませ方

[check]フェイスラインが気になるときくっきりすっきりテク
  親指と4本の指全体で、フェイスラインを挟んで、
  あご先から耳の下まで3回くらい引き上げます。
[check]額のシワが気になるときくるくるテク
  額の中央から引き上げるように3回程度くるくるらせん描いて、
  最後にこめかみを押します。
[check]目の周りのシワには下から上への囲みテク
  目頭からこめかみに向って、3日くらい軽く引き上げるようにのばす。
[check]たるみが気になるときリフトアップテク
  顔の丸みに合わせて、両手で包み込むように
  肌にフィットさせまじませる、3回程度。

目的に合わせて美容成分配合の高機能クリームを

クリームには、美容成分をタップリ配合しやすいので、そのため
肌に効果的な成分を届ける役割りを担うとき、もっとも能力を発揮します。

保湿ケア、美白ケアの分野でも、化粧品有名メーカーの最新美容成分を
ぜいやくに配合した高機能タイプのクリームが売られています。

目もとの乾燥対策用、シミ・そばかす対策用、部分ケア用も充実しています。

あなたの肌を触って、ゴワゴワしていたり、ハリが失われてきたら、
クリームのパワーを活用するとき、肌悩みに合わせた高機能クリームを
スキンケアアイテムに入れてみるのもよいでしょう。

【セブンネット限定】SK-II 美肌トライアルセット(化粧水)

マックスファクター(SK-II(エスケーツー)

[check]生産国・日本 販売価格 6,800円 (税込7,344円)
お求めやすいお試し価格で不安を解消して安心を得て下さい

SK-II セブンネット限定日別ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。