美容液の効果的ななじませ方 – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 女性ホルモンを知る

美容液の効果的ななじませ方

美容成分が凝縮された美容液は効果的に肌悩みをケアします

[check]全顔用の指定量を置きます
  製品に書かれた使用量を手に取り、両頬、額、あごの5ヵ所に置きます。
[check]やさしくなじませます
  円を描くようにやさしくなじませます。
  頬、額の広いところから始め、鼻や口周りも念入りに。
[check]部分用は薬指でやさしく
  目の周りなど気になる部分に置き、薬指を使って
  やさしく叩くようになじませます。

デリケートな肌部分は薬指を使いましょう

手の薬指は手くびの尺骨、中指はとう骨につながっています。
尺骨のほうが細く力が弱いため、薬指は中指に比べ、
力が入りません。

ですから、やさしいタッチには薬指がおすすめです。

美容液を重ね塗るときの順番はどうしていますか

美容液をいくつか使うときに順番は形状がひとつの判断材料です。
水分の多いもの→油分の多いもの
さらっとしているもの→とろみのあるもの、と覚えておきましょう。

ローション状→ジェル状→乳液状→クリーム状

美容液には美容成分がギュッと凝縮されている

通常のケアに一品投入して、効果的に肌悩みケアを

肌に必要な成分を届けるサプリメントといえます。
肌悩みに対応するものですので、目的に合った美容成分が厳選されて
配合されています。

しかしクリーム同様、厳選された美容成分が含まれていて、
ローション状、乳液状、ジェル状、クリーム状など、
その形状の幅が広いので、感触の好みや細やかな悩みに対応できることです。

ですから、肌悩みに立ち向かうケアとして、美容液を通常のお手入れの中に
1本組み入れるようにおすすめします。

ただ、あまりにも多くの製品が売られていて、選ぶのに迷ってしまうときが
あると思います。

このときに、ひとつの目安となるのが、「医薬部外品」です。

これは、効果・効能に有効成分が、一定の濃度で配合していることを示しています。
この製品を選べば、
肌荒れ・荒れ性、ニキビを防ぐ、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ、

皮膚の殺菌、など美容成分が配合されているので、その効果を訴求できます。

美白、エイジング対策 厳選された美容成分が凝縮

なかでも、美白コスメは「医薬部外品」の製品が充実しています。
美白効果成分として認められるのは、約20種のみですが、

それを核にして、各化粧品メーカーのオリジナルの植物エキスなどを
配合して、特徴ある美白製品を販売しています。

永遠の願い、エイジング対策の分野でも、各化粧品メーカーがしのぎを削って
研究を進めています。

シワやたるみなどに効く、国が認める美容有効成分は登場していません。

しかし、厳選された成分が配合されているのは、間違いありません。
美容液は高価なものも多く、ついつい使用量が少なくなってしまいがちですが、
それでは、きちんとした効果はきたいできません。

適量を継続して使うことで、成果も出てきます。

【セブンネット限定】SK-II 美肌トライアルセット(化粧水)

マックスファクター(SK-II(エスケーツー)

[check]生産国・日本 販売価格 6,800円 (税込7,344円)
お求めやすいお試し価格で不安を解消して安心を得て下さい

SK-II セブンネット限定日別ランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。