あせも(汗疹) – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 女性ホルモンを知る

あせも(汗疹)

あせもができてかゆい

汗でかゆくなるものがすべてあせもではありません。
汗の塩分などが刺激になってかゆくなることはあります。
それはあせもではありません。

汗によるかぶれ、接触性皮膚炎(かぶれ)。

洗い過ぎなどで肌のバリア機能(皮膚の作用)が低下したところに
汗をかいたところに摩擦が加わり、汗にかぶれてかゆくなって、
掻いてしまい湿疹ができます。

それは、汗かぶれといいます。

あせもは、急な発汗によってエクリン汗腺(小汗腺)が閉塞したため起こります。
閉塞する部分の深さによって3つに分類されています。

水晶様汗疹

角層の直下で感染が閉塞した、もっとも浅いタイプのあせもです。
皮膚の表面に細かい透明な(水晶に様な)水疱ができ、かゆくはありません。

放置していても、乾いて自然に治ることが多いです。
乳幼児の顔によく見られますが、大人でも発熱したときなどに見られることがあります。

紅色汗疹

表皮内で汗腺が閉塞したあせもです。
乳幼児のほか、熱いところで働く人や肥満気味の人によく見られます。

背中や胸、肘やひざの裏側などに赤い1~2mm大の発疹ができ、かゆみを持ちます。

掻くと湿疹になって治りにくくなるので、かゆみが強い場合は、
市販のステロイド外用薬を塗るか、皮膚科を受診することです。

深在性汗疹

真皮内で汗腺が閉塞した、もっとも深いあせもです。
蒼白色の扁平な発疹ができて、かゆみはありません。
汗疹の中ではまれなタイプです。

紅色汗疹のあとに続いてできることがあります。

あせもは急な発汗が原因になるので、それを防ぐ工夫が必要です。
運動や作業をするときには、衣類は通気性と吸湿性の優れたものを着用する。

夏場は極力締め付ける下着類を着用することは、
あせもができやすくなります。
また、湿布や絆創膏を貼ったところに、あせもができることもよくあります。

それから、半身浴などの「汗出し」をやりすぎると汗っかきになって、
あせもができやすくなるので、注意して下さい。

手足口病

手と足と口に水疱が現れる

これは、コクサッキーウイルス、エンテロウイルスが原因です。
幼少児によく見られますが、大人にはまれです。

夏場に流行性に発生することがあります。
初めは軽い発熱があり、気づかないこともあります。

手の平と足の裏に米粒大くらいの水疱がポツポツと現れます。

口の中にもできるので、食事が食べられなくなる子供もいます。
また、全身に水疱が現れるケースもあるようです。

手足口病対策

これには薬がありません。治療は安静が第一です。
飲食が無理なら点滴で水分と栄養を補給することも・・・。

手足口病から髄膜炎を起こして重症化し、生命に危険を及ぼすこともあります。

エテロンウイルスによるものが、髄膜炎を起こす可能性が高いといいます。
予防には、外から帰ったらうがい、手洗いをしっかりすることが一番です。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。