肌老化を進める原因とは – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 肌の乾燥

肌老化を進める原因とは

さまざまな環境にさらされる肌

肌の老化を進める原因は、日常生活に潜んでいます。
そして、肌の老化はどなたにも起こることですが、少しでも肌の老化を遅らせたい
肌の老化を予防したいと願い女性は大半で、肌老化を促進する原因とは。

肌の老化を進めるのは加齢減少だけでなく、生活習慣や環境が挙げられています。

活性酸素は肌を傷める原因物質で、活性酸素は普通の生活でも体内で発生し、
紫外線や喫煙習慣(たばこ)、ストレスなどによって過剰に増える物質です。

肌を錆びさせ、肌荒れ、シワの症状を起こします。
このほか、不規則な生活、食生活の乱れと、肌に負担をかける原因はいっぱい。

若々しいみずみずしい肌を保つためには、あなたの生活を見直し、
肌を老けさせる原因を少しでも取り除くこと。

肌老化を進める原因に注意しましょう

[check]加齢現象
シミの原因になるだけでなく、肌を傷める活性酸素を発生させます。
[check]ストレス
活性酸素を発生させる原因となります。
[check]喫煙習慣(たばこ)
活性酸素を発生させ、肌の血行不良の引き金になり肌の代謝に悪影響。
[check]睡眠不足
肌の再生は睡眠中に行われ、睡眠不足だと肌の代謝が落ちます。
[check]水分の摂り過ぎ
むくみやすくなり、肌の代謝を低下させるので喉が乾いたときだけに
温かい飲み物を飲むように。
[check]胃腸の不調
肌は内臓の鏡と言われ、胃腸の不調が吹き出物などの原因となって現れます。
[check]エアコン
効きすぎて乾燥した室内に長い時間いると、肌を乾燥しやすくなるので、
2~3時間ごとに外気を入れ替えるように換気をしましょう。
[check]体の冷え
血行が悪くなり肌の代謝に影響を及ぼすことに。
[check]偏食
栄養不足や脂質、刺激物の摂り過ぎは、肌の健康を損ねることに。
肌の表皮は新陳代謝を繰り返しながら、毎日少しずつ生まれ変わっています。
毎日の食生活は疎かにできません。
[check]間違ったスキンケア
肌を傷つける、肌のバリア機能を低下させている。

老化を意識した肌の手入れ方法

[check]クレンジング料
ファンデーションなどのメイクアップ用化粧品は、クレンジング料で
落として洗顔しましょう。

クレンジング料は、オイルタイプ・ジェルタイプ・クリームタイプ・
シートタイプがあります。
オイルタイプは洗浄力が強力で、肌への刺激が強く負担をかけています。

メイクを拭き取るシートタイプも肌を傷めています。

洗浄力と肌へのやさしさから見ると、クリームタイプが肌への負担が少なく、
比較的洗浄力があります。
顔をゴシゴシと擦ると、角質層を傷めるので肌が弱っていきます。

[check]洗顔料
とにかく汚れをしっかり落とせるものを選びましょう。
乾燥を気にすることから洗い上がりがしっとりする洗顔料を選ぶこと、
顔をすすいだときには潤い成分も流されてしまいます。

逆に保湿として含まれている油分が肌に負担をかけるので、
よけいな成分の含まれていないシンプルな洗顔料(固形石けん)を選ぶこと。

よく泡立てて、ふんわりとした泡でなでるようにやさしく洗い、
きれいなぬるま湯でしっかりすすぎ、髪の生え際に洗顔料が残りやすいので、
注意してすすぎをしましょう。

すすぎ後は、乾いたきれいなタオルで押さえるようにして水分を取ります。

クレンジングも洗顔もやさしく行うことが大切。
タオルで拭き取るときも、擦らないように、すすぎはぬるま湯がベスト。

熱すぎるお湯は皮脂を取り過ぎることになり、逆に冷たい水は肌に刺激となります。
34℃~36℃の人肌くらいのぬるま湯を使って下さい。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。