猫背の姿勢で背中が丸くなっていたら – ポジティブブログ – 育毛剤,薄毛,抜け毛,育毛悩み無料相談

投稿日: カテゴリー: 悪い姿勢と良い姿勢

スポンサードリンク


猫背の姿勢で背中が丸くなっていたら

背骨の周りの筋肉が硬くなり、血流が悪くなります

おへその裏に当たる腰椎という骨に大腸に関する神経が通り、筋肉が硬直(硬くなる)すると、神経を圧迫し、大腸の働きを悪くし、同時に背中が丸まっているとお腹も縮むので腸を圧迫しています。

猫背だと、背骨とお腹の両面から腸を圧迫し働きが鈍くなります。

このように、腸の働きが悪化すると、便秘や腸の免疫力の要、食べた栄養を吸収し、その栄養を血液として全身へ届ける働きができません。

腸の働きが鈍ると、便秘・内臓の働きが悪くて、基礎代謝が落ち、太りやすい体質につながります。

その上、体内に溜まった毒素を排出しづらくなり、肌のトラブルの原因になります。

女性にとって困ることばかり、もし普段から便秘が改善しないと悩んでいるのなら、猫背姿勢かもしれません。

背中とお腹の筋肉の緊張がなくなると、腸の働きが活発になって、便秘も改善し、毒素も排出し肌も美しく変わり、基礎代謝もアップし、痩せやすくなります。

背筋が伸びると、腰やお腹にしなやかな筋肉がつき、これまでたるんでいたぜい肉が引き締まって女性らしいメリハリのあるラインが浮かび上がってくる。

背筋まっすぐ→お腹すっきり→全身のむくみが取れ体がすっきり

ではどうしてむくみが改善するのか

猫背を改善、正しい姿勢で体の機能が正常に働く。

猫背が直れば、ムダだった脂肪が落ちて美姿勢には、ダイエット効果があり、正しい姿勢でいることが楽になり立ち姿が美しく見え、これまで背骨を支えるためについたムダな背中の筋肉が消え、スラッと美しい筋肉ができます。

あなたはしなやかで魅力的な後ろ姿になれる。

猫背は立った時の重心の位置がズレている

猫背の状態だと、背骨や股関節が曲がり、体内のムダな水分を排出する役目のリンパや血液の流れが悪くなり、そのため猫背だとむくむのです。

背骨や股関節が伸びて、スッと立てるようになると、むくみが改善し全身がスッキリしてきます。

正しい姿勢によって、体の機能が正常に働き始めます。建物はバランスが崩れると崩壊しますが、人間は、姿勢の悪い期間が続くことで前に倒れそうになると上体を、首と背中の筋肉で支え続け倒れないように脳が指令を出します。

首や肩にかなりの負担をかけるので、この状態が長く続くと背中の筋肉が硬直し、背骨を伸ばすのがつらくなります。

長期間同じ姿勢で、畑仕事などで腰が90度に曲がったお年寄りがいますが、それと同じで倒れないように、バランスを取っているのです。

始めは痛むので、痛みを取る局所治療を施した結果、原因を突き止めて治療をしていれば、早うちに改善できるのです。

そうなる前に、パソコンやデスクワークで長い時間同じ姿勢を続けることはしないで、途中途中に背中の筋肉をストレッチすることが最も大切です。

正しい姿勢は、力を抜いて立つのが基本になります。猫背が治ると、自然に首・背中・肩のこわばりが解消され、軽くなっていきます。

倒れそうになる上体は、腰にも大きな負担をかけています。

猫背は椎間板にかかる圧力は良い姿勢の2倍以上で正しい姿勢でいると、腰への負担が軽くなり、腰痛も改善されます。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。