sonotanokizaiseibun

その他の基剤成分とは

特長のある化粧品のベースを作るために使用される成分

機能的には被膜形成、増量、清涼成、スクラブ、
紛体コーティング、エアゾール用液化ガスなどの成分です。

化学成分的には、多機能に渡る成分を含んでいますので、一概に言うことは出来ません。

ただし、被膜形成能を持つ成分は高分子、
スクラブ剤としては不溶性の粒子形状であるなどの傾向があります。

基剤成分 LPG

液化石油ガス

PETROLEUM DISTILLATES
プロパン、ブタン、ペンタンなどの混合物で、室温では気体で、
圧力をかけると液体になる性質を持っている液体ガスです。

エアゾールの噴射剤として使われています。

製品としては、LPGにその他の原料を溶かして原液とし、充填されています。

原料臭が少ない特性があります。

引火性が強いので、使用時の安全性を十分に考慮する必要のある原料の1つです。

基剤成分 アクリル酸アルキルコポリマー

アクリル酸アルキル共重合体

アクリル酸アルキル(C1-4,C8)およびメタクリル酸アルキル(C1-4,C8)、
アクリル酸およびメタクリル酸の中の2種以上の成分からなる共重合体です。

被膜形成能があり主に、ネイルエナメルや
アイライナー、マスカラなどのメイクアップ製品に使用されています。

その他、紛体の表面処理剤としても使われています。

基剤成分 アクリル酸アルキルコポリマーアンモニウム

アクリル酸アルキル共重合体エマルジョン(2)

アクリル酸アルキルコポリマーのアンモニウム塩でエマルジョンとして原料化されています。

被膜形成能があり、フイルムタイプのアイライナーやマスカラを初め、
様々なメイクアップ製品に使用されています。

その他、パックなどのスキンケア製品にも使用されています。

基剤成分 (アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMP

AMP-ACRYLATES/DIACETONEACRYLAMIDE COPOLYMER
アクリル酸のアルキルエステルとジアセトンアクリルアミドとの組み合わせによる、
共重合体の2-アミノ-2-メチル-1-プロパノールの塩で、被膜形成能力を持つ高分子です。

皮膜形成能がありますから、マスカラなど
ポイントメイクアップ製品やヘアスタイリング製品に配合されています。

基剤成分 (アクリル酸アルキル/シメチコン)コポリマー

ACRYLATES/DIMETHICONE COPOLYMER
アクリル酸アルキルの共重合体を持つポリシロキサンで、
通常原料としては、イソプロパノール、酢酸ブチル、
シリコーンオイルなどの溶媒に溶かした状態で供給されています。

耐水性および耐油性のある皮膜形成高分子なので、紛体の表面処理をしたうえで、
汗や皮脂に強いメイクアップ製品、日焼け止め製品などに幅広く使用されています。

その他、ネイルエナメルにも使用されています。

基剤成分 アミノ変性シリコンポリマー類

AMODIMETHICONE、AMINOPROPYL DIMETHICONE
アミノエチルやアミノプロピルなどのアミノ基で末端を修飾した
シリコーン重合体、アミノ変性シリコーンポリマーです。

ケラチンタンパク質との相性がよいアミノ変性シリコーンポリマーなので、
効率的に吸着できるコンディショニング成分です。

毛髪をしなやかに保ち、ツヤを与える目的で配合されます。

また、帯電防止効果もあるので、ブラッシングによる髪の損傷を防ぐことができます。

基剤成分 アルキッド樹脂類

アルキッド-2、アルキッド-3

GLYCERIN/ISOPHTHALIC ACID COPOLYMER CASTORATE、PHTHALIC ANHYDRIDE/GLYCERIN/GLYCIDYL DECANOATE COPOLYMER
アルキッド-2は、イソフタル酸とグリセリンの縮合物をヒマシ油脂肪酸で変性したものです。

アルキッド-3、無水フタル酸とグリセリンからなるアルキッド樹脂を炭素数9~11の
分岐脂肪酸とグリシジルアルコールからなるエポキシ化合物で変性した原料です。

これらの原料は揮発性の溶剤に溶け、溶剤が蒸発した後に、皮膜を作る性質があります。

水に強い皮膜を作るので、
ネイルエナメルに皮膜形成剤のニトロセルロースと一緒に配合されています。

ネイルエナメルの化粧持ちを高めます。

スポンサードリンク




美容知識ページのご案内
角層柔軟成分 グリコール酸
乳化成分 PEG-ジメチコン類
乳化成分 水添レシチン
乳化成分 パルス類
乳化成分 アシルグルタミン酸塩類
洗浄成分 スルホコハク酸(C12-14)s-パレス-9-2Na
安定化成分 PEG-9 ポリジメチルシロキシエチルジメチコン
安定化成分 カルボマー
安定化成分 合成スチーブンサイト
安定化成分 ステアリルアルコール
安定化成分 ペクチン
安定化成分 ミリステルアルコール
防腐・殺菌成分 安息香酸類
防腐・殺菌成分 チョウジエキス
着色成分とは
着色成分 カーボンブラック
着色成分 合成金雲母
着色成分(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン) クロスポリマー
着色成分 窒化ホウ素
溶媒成分とは
基剤成分 アンズ核粒
基剤成分 コメデンプン
基剤成分 ナイロン類
その他の添加成分
その他の添加成分 水酸化K(水酸化カリウム)